スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設部 > 都市環境課 >  都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)

北海道の分類: 環境・まちづくり > 都市・景観・住宅・土地 > まちづくり

最終更新日:2016年6月23日(木)


都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)


都市再生標題画像
 

 都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)は、全国の都市再生を推進するため、平成16年度から新たに創設された国土交通省所管の制度です。
 平成22年度から、社会資本整備総合交付金に、基幹事業として統合されました。

 
 ■制度の目的
 
 都市再生整備計画事業は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした地域主導の個性あふれるまちづくりを実施し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図るための制度です。
制度の目的
 ■制度の概要

 市町村が作成した都市再生整備計画に基づき実施される事業の費用に充当するために交付する交付金です。

 ■交付対象事業

 都市再生整備計画に位置付けられたまちづくりに必要な幅広い施設等を対象としています。

交付対象事業
  ■事業実施地区

 

  ■まち交大賞
   

 ■制度関連資料
   

制度関連資料
 ■関連リンク



■まちづくり交付金に関するお問い合わせ先■
北海道建設部まちづくり局都市環境課まちづくり推進グループ
TEL:011-231-4111(内線:29-825) FAX:011-232-0612



もどる