スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設部 > 都市計画課 >  平成30年度 北の住まいるタウンに係る普及啓発業務

北海道の分類: 環境・まちづくり > 都市・景観・住宅・土地 > 都市計画

最終更新日:2018年2月26日(月)


北の住まいるタウンに係る普及啓発業務


【公募型プロポーザル告知】

北の住まいるタウンに係る普及啓発業務

公募型プロポーザルの実施について

平 成 30 年 2 月 26 日

建設部まちづくり局都市計画課

 

建設部まちづくり局都市計画課では、平成30年2月26日に「北の住まいるタウンに係る

普及啓発業務」に係る公募型プロポーザルを実施する旨、公告しました。

 

1.業務概要 


  道では、北海道の優位性が活かされ、地域特性に応じ、安全・安心で暮らしやすく、資源循環が進んだ効率的な都市構造を有する、誰もが安心して心豊かに住み続けられるまち・地域づくりを目指す「北の住まいるタウン」を推進しており、その目指す姿や方向性などを示した「北の住まいるタウンの基本的な考え方」を平成28年7月に策定した。


  また、北の住まいるタウンの推進に向け、モデル市町村を募集した結果、鹿追町及び当別町を選定。両町が実現に向けた地域計画を策定、平成29年度から具体的な取組の推進を図っているところ。


  本業務は、両町の地域計画に基づき、両町地域協議会の開催支援を行うとともに、道内の市町村が「北の住まいるタウン」の取組を推進するよう、検討協議会、事例見学ツアーやまちづくりセミナーの開催、平成29年度末に作成するガイドブックを活用したブロックセミナーを全道各地で開催することにより、一層の普及啓発を図ることを目的とする。

 

 2.募集の概要


   1) 参加表明書の提出期限  平成30年3月 7日(水)午後5時 必着                   

   2) 企画提案書の提出期限  平成30年3月22日(木)午後5時 必着

 

3.応募方法


   1) 参加表明書及び企画提案書は、下記の担当部署に持参し提出してください。

   2) 企画提案書に関するヒアリングを実施しますが、ヒアリングの日時及び場所は別途通知します。

   3) その他詳細については以下の資料をご覧ください。

 

4.資料


 公告文

 PDF形式:181KB                             

 企画提案指示書

 PDF形式:268KB

 参加表明書作成要領

 PDF形式: 30KB

 企画提案書作成要領

 PDF形式: 107KB

 参加表明書様式

 Word形式: 22KB

 企画提案書様式

 Word形式: 47KB

 コンソーシアム協定書様式

 Word形式: 16KB

 外部委託によるホームページの作成要領

 PDF形式: 433KB

 業務内容

 PDF形式: 86KB

 委託経費の計上区分

 PDF形式: 53KB

5. スケジュール


2月26日(月)

資料の交付開始                            

3月7日(水)

参加表明書提出締切

3月22日(木)

企画提案書提出締切

3月下旬

ヒアリング実施

4月下旬

 契約締結・業務開始

 

6.お問い合わせ(担当部署)


 〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目(北海道庁本庁舎10階)

   建設部まちづくり局都市計画課 新幹線・都市政策グループ  (担当 二又(ふたまた)、森川)

    TEL:011-231-4111 (内線29-659)

    FAX:011-232-1147

   E-mail:kensetsu.tokei1@pref.hokkaido.lg.jp  (迷惑メール対策のため、@を全角にしています。)