スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設部 > 都市計画課 >  平成29年度北海道被災宅地危険度判定士養成講習会のお知らせ

北海道の分類: 環境・まちづくり > 都市・景観・住宅・土地 > 都市計画

最終更新日:2017年11月07日(火)


平成29年度北海道被災宅地危険度判定士養成講習会のお知らせ


平成29年度北海道被災宅地危険度判定士養成講習会のお知らせ

 仙台市においての判定活動
※被災宅地危険度判定制度とは
 
大規模な地震等の被災によって、宅地が大規模かつ広範囲に被災した場合、被災宅地危険度判定士が被害の発生状況を迅速かつ
的確に把握し、被災した宅地の危険度を判定することにより、二次被害を軽減・防止し、住民の安全を図ることを目的とした制度です。

北海道において被災宅地危険度判定士を養成するための講習会を次により開催します。

1 開催日時
  平成30年1月19日(金)
  14時~17時 (※受付開始13時30分~)

2 開催会場
  北海道庁別館地下1階 大会議室
  札幌市中央区北3条西7丁目

3 定員
  100名 ※定員になり次第締切
    
4 受講料 無料

5 受講対象者及び提出書類
  こちらをご覧の上、必要な様式を次によりダウンロードしてください。

 別記第2号様式(資格要件申告書)

 ・別記第3号様式(実務経験証明書)

 ・別記第11号様式(受講申込書)

 ・証明写真
  (縦3cm×横2.5cm、無帽、無背景、上半身、提出日より6カ月以内に撮影、写真裏面に氏名記入)

 ※提出書類及び提出書類の記載内容に不備がある場合は、受講できない場合がありますので
  ご注意願います。

6 日程
  
こちらをご覧ください
  ※変更する場合があります。ご了承ください。

7 申込締切
  平成29年12月25日(月)必着  

8 申込方法
  「受講申込書」に必要事項を記入の上、添付書類を添えて申込先へ直接お申し込みください。
  
9 受講票の発送
  平成30年1月9日から順次発送します

10 講習会当日に持参するもの
   ・受講票
   ・筆記用具

11 主催
   北海道

【問い合わせ及び申込先】
   札幌市中央区北3条西6丁目
 建設部まちづくり局都市計画課
 被災宅地危険度判定士養成講習会担当
 電話011-231-4111(内線29-815)