スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設部 > 維持管理防災課 >  「防災シンポジウムin札幌」の開催について

北海道の分類: くらし・医療・福祉 > 防犯・防災 > 災害・防災情報

最終更新日:2017年9月11日(月)

「防災シンポジウムin札幌」の開催について

 

大きな被害をもたらした東日本大震災から5年がたちました。その記憶もまだ新しい中、今度は熊本県を中心とした大規模地震が発生し、改めて自然災害の恐ろしさを強く思い知らされました。

過去の災害からの教訓を踏まえ、災害に強いまちづくりの必要性や、行政と住民の役割・連携などについて、防災の第一線で活躍され、北海道にゆかりの深い3人の講師からお話をいただきます。

またとない機会ですので、数多くの皆様の参加をお待ちしております。(入場無料)

シンポジウムのパンフレットは、こちら から


1.開催日時

  平成28年10月27日(木) 13:00~17:10 (開場12:00~)

2.会場

  札幌プリンスホテル国際館パミール(札幌市中央区南3条西12丁目)

3.講演内容・講師

  〇講演1「大規模災害に学ぶ」

       講師 関 克己 氏(公益財団法人河川財団理事長)

  〇講演2「水害多発時代!どうなる、どう守る?~タイムラインの今とこれから~」

       講師 松尾 一郎 氏(CeMI環境・防災研究所副所長)

  〇講演3「北海道の災害文化」

                   講師 定池 祐季 氏(東京大学大学院特任助教)

.主催:北海道、一般財団法人北海道建設技術センター

  後援:北海道開発局、国立研究開発法人寒地土木研究所、

      一般財団法人北海道河川財団、札幌市、江別市、恵庭市、千歳市、北広島市、

       石狩市、夕張市、岩見沢市、美唄市、芦別市、赤平市、三笠市、滝川市、

      砂川市、歌志内市、深川市、石狩町村会、空知町村会