スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設部 > 土木局河川砂防課 >  水防災対策検討委員会


最終更新日:2017年3月29日(水)


平成28年8月北海道大雨激甚災害を踏まえた水防災対策検討委員会


平成28年8月北海道激甚災害を踏まえた

水防災検討委員会について

 

 平成28年8月に北海道で発生した大雨災害を踏まえ、国土交通省北海道

開発局と北海道は共同で、「平成28年8月北海道大雨激甚災害を踏まえた

水防災対策検討委員会」(委員長:中央大学理工学部 山田正教授)を設置

し、今回の大雨災害について、気象、治水、防災等の観点から検討を行い、

今後の水防災対策のあり方を検討してきました。

 今後、国土交通省北海道開発局及び北海道では、頂いた報告を受け、具

の取組を推進して参ります。北海道における将来の気候変動の影響予測、当

該予測を踏まえた水害リスクの評価、評価を考慮した治水対策の検討などを

行います。

 

   ※委員会の経過やとりまとめ資料等は以下のホームページをご覧ください

             北海道開発局のホームページへ

 

戻る