スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設部 > 建設政策局建設管理課 >  「労働環境改善プロジェクト」(試行)について


最終更新日:2018年8月01日(水)


「労働環境改善プロジェクト」(試行)について



「労働環境改善プロジェクト」(試行)について


 建設業においては、離職者の増加や若手入職者の減少により、担い手不足や技術・技能の承継が困難となることが懸念され、中長期的な担い手の育成・確保のために週休二日の促進をはじめとする労働環境改善策を講じることが必要とされています。
 そこで、道建設部では平成27年8月から、受発注者双方の労働環境の改善に向けた取組を強化するため、「労働環境改善プロジェクト」の試行に取り組んでおります。(具体的取組内容は下記2つ)

【取組内容1】「フライデー・ノーリクエスト&マンデー・ノーピリオド」
  ・月曜日を期限とした依頼を金曜日に行わない(土日の作業となる依頼をしない)。
【取組内容2】「ランチタイム、オーバーファイブ・ノーミーティング」
  ・昼休み時間や午後5時以降に打ち合わせを設定しない。

◆「労働環境改善プロジェクト」(試行)の取組内容

「労働環境改善プロジェクト」(試行)の取組内容はこちら(PDF形式)


◆「労働環境改善プロジェクト」(試行)の対象工事及び業務(平成27年度~)

項目 対象範囲
工事 全工事
委託 全業務

◆「労働環境改善プロジェクト」(試行)のアンケート(平成30年度) 【現在回答受付中!】

 平成30年度の労働環境改善プロジェクト(試行)取組対象工事及び業務の効果や課題点を把握するため、現在、受発注者を対象としたアンケート調査を実施中です。皆様のご協力よろしくお願いします。
(※回答の際は、下記の各回答者用のアンケートフォームをご使用願います。)

【発注者(本庁建設部)用】労働環境改善プロジェクト(試行)の発注者用アンケート調査

【発注者(各建設管理部 本部)用】労働環境改善プロジェクト(試行)の発注者用アンケート調査

【発注者(各建設管理部 出張所)用】労働環境改善プロジェクト(試行)の発注者用アンケート調査

【工事受注者用】労働環境改善プロジェクト(試行)の工事受注者用アンケート調査

【業務受託者用】労働環境改善プロジェクト(試行)の業務受託者用アンケート調査

※当アンケート調査は暗号化技術(SSL通信)を利用しています。

【留意事項】

ご利用の環境により、サーバ証明書に関する警告が表示されることがあります。
詳しくは、 SSL通信についてのページ をご覧ください。


◆「労働環境改善プロジェクト」(試行)のアンケート結果(平成29年度)

 平成29年11月より労働環境改善プロジェクトの効果や課題点を把握するため、試行対象の工事及び委託業務に係る受発注者を対象としたアンケート調査を実施したのでその結果をお知らせします。

平成29年度労働環境改善プロジェクトの試行に関するアンケート調査結果について(PDF形式)


建設管理課のトップページへ戻る