スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設部 > 建設政策局建設管理課 >  「労働環境改善プロジェクト」(試行)について


最終更新日:2018年3月13日(火)


労働環境改善プロジェクト(試行)について


 建設業においては、離職者の増加や若手入職者の減少により、担い手不足や技術・技能の承継が困難となることが懸念され、中長期的な担い手の育成・確保のためには週休二日制の促進を始めとする労働環境改善策を講じることが必要とされています。

 このような状況を踏まえ、道においても受発注者双方の労働環境の改善に向けた取組を強化することを目的とした、「労働環境改善プロジェクト」を平成27年8月より試行することとしました。

 平成29年11月よりプロジェクトに係る取組状況と課題の抽出のため、受発注者を対象としたアンケート調査を実施しましたのでその結果についてお知らせします。






建設管理課のトップページへ戻る