スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設部 > 建設政策局建設管理課 >  平成27年10月土木工事積算基準書等に係る運用について


最終更新日:2016年2月04日(木)


平成27年10月土木工事積算基準書等に係る運用について


平成27年10土木工事積算基準書等に係る運用について

 北海道建設部制定の平成27年10月の積算基準書等については、平成28年1月4日以降の積算基準日に適用することとしました。
 なお、北海道建設部の土木事業において利用している積算システムの改変期でもあり積算基準書等の適用について不統一とならないよう、以下のとおり運用を定めました。

  1. 平成28年1月3日までの積算基準日による発注設計書については、「平成26年10月の基準書等」を適用する。
  2. 「平成26年10月の基準書」により発注済みの設計書の場合、平成28年3月31日までの設計変更にも「平成26年10月の基準書」を適用する。
  3. 「平成26年10月の基準書」により発注済みの設計書であり、平成28年4月1日以降に設計変更を行う場合は、次のとおりとします。
    なお、この場合は、当該変更図書は、新システム作成されます。
    (1)拡大変更や新工種による変更で平成28年4月1日以降の積算基準日を適用する部分がある場合は、その部分に「平成27年10月の基準書」を適用する。
    (2)上記(1)以外の場合は、「平成26年10月の基準書等」を適用する。
  4. 平成28年1月4日からの積算基準日による発注設計書については、「平成27年10月の基準書等」を適用する。
     参考資料(PDF 約120KB) (平成28年2月4日一部改正済み)

建設管理課(技術管理グループ・積算管理グループ)のページに戻る