スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設部 > 建設政策局建設管理課 >  建設キャリアアップシステム


最終更新日:2019年3月04日(月)

建設キャリアアップシステム

建設キャリアアップシステムとは

  • 建設技能者の皆さん一人ひとりについて、現場における就業履歴や保有資格などをICカードを通じて、業界統一のルールで登録・蓄積する仕組みです。
  • 業界全体で建設技能者一人ひとりの技能や経験をしっかりと「認め」「育てる」仕組みです。

キャリアアップシステム概要

システムの目的

  • 建設技能者の皆さんが有する技能と経験に応じた、適正な評価や処遇を受けられる環境を整備するために構築されました。
  • 建設業が将来にわたり、重要な役割を果たしていくためには、現場を担う技術者の高齢化や若者の減少などの構造的な課題への対策をより一層推進し、建設業を支える優秀な担い手を確保・育成していく必要があります。
  • しかし、建設業に従事する技能者は、他産業に従事する方と異なり、様々な事業者の現場で経験を積んで行くため、「一人ひとりの能力が統一的に評価されにくい」「現場管理や後進の指導など、経験を積んだ方の能力が処遇に反映されにくい」などの環境にあります。
  • このため、このシステムに蓄積された情報を元に、建設技能者の皆さん一人ひとりの評価が適切に行われ、処遇の改善に結び付けること、さらには、人材育成に努め、優秀な技能者を雇用する専門工事業者の施工能力を見えるようにすること、また、本システムが人材育成に係る横断的な仕組みとなることを目指しています。

システムのメリット

技能者のメリット

  • ご自身の経験や技能の確認・証明が簡単にできます。
  • 経験や技能に応じた処遇の実現につながります。

事業者のメリット

  • 専門工事企業の施工能力のPRに活用できます。
  • 社会保険加入状況などの確認作業の効率化につながります。
  • 施工体制台帳や作業員名簿などの作成作業の簡素化につながります。
  • 建退共証紙の交付事務の軽減につながります。


キャリアアップシステム概要2

システムの登録方法

「インターネット」「郵送」「窓口(北海道建設業協会)」で申請できます。

技能者の登録

  • 本人確認に必要な書類(運転免許証など)の写しを提出し、運営主体や窓口で本人であることを確認したうえで、システムに登録します。
  • 登録審査完了後、技能者IDが付与され、技能者の顔写真が印刷されたICカード(建設キャリアアップカード)が、指定された住所に郵送されます。

事業者の登録

  • 建設業許可通知書などの証明書類を添えて、登録申請をします。
  • 審査完了後、事業者IDが付与され、メール(郵送)で通知されます。

一人親方の方

  • 「技能者」「事業者」両方の登録が必要になります。
  • 「事業者」登録料金は無料です。

詳しくは、一般財団法人建設業振興基金のホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ
〒060-8588 北海道札幌市市中央区北3条西6丁目
建設部 建設政策局 建設管理課 建設業グループ
電話番号:011-204-5587
FAX番号:011-232-6335
メールアドレス:kenjo.kikaku@pref.hokkaido.lg.jp
※メールを送る際は、@を半角に置き換えてください。