スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設部 > 建設政策局建設管理課 >  H30地震災害復旧共同企業体(地震災害復旧JV)の取り扱いについて


最終更新日:2019年2月08日(金)


平成30年度地震災害復旧工事特例共同企業体

(地震災害復旧JV)の取扱いについて


平成30年度地震災害復旧工事特例共同企業体
(地震災害復旧JV)の取扱いについて

  平成30年北海道胆振東部地震により、大きな被害を受けた室蘭建設管理部管内において、不足する技術者や技能者を広域的に確保し、復旧工事の円滑な施工を確保するため、地震災害復旧工事特例共同企業体(地震災害復旧JV)を結成できる制度を創設しました。
 企業体の登録につきましては、下記の運用基準等をご覧ください。

1 地震災害復旧工事特例共同企業体の概要について
  地震災害復旧工事特例共同企業体(地震災害復旧JV)の概要について

2 地震災害復旧工事特例企業体の運用基準について
  地震災害復旧工事特例共同企業体(地震災害復旧JV)の運用基準について

3 申請の方法、受付期間
  室蘭建設管理部入札契約課に申請書等を提出してください。
  なお、受付期間も上記機関へお問い合わせください。

4 資格決定日 毎週金曜日(金曜日が祝日の場合はその直前の開庁日)
           平成30年度分の第1回資格決定日は平成31年1月11日(金)
           最終資格決定日は平成31年2月22日(金)

5 各種様式

   地震災害復旧JV申請書及び協定書 様式

    参考様式  変更届  解散届  決議書

6 地震災害復旧工事特例共同企業体資格者名簿...平成30年度分(平成31年2月8日決定分まで)


上記情報についての問い合わせ先
〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
北海道建設部建設政策局建設管理課工事管理グループ(道庁10階)
TEL 011-231-4111 (内線) 29-714
FAX 011-232-6335