スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設部 > 建築指導課 >  令和2年7月1日から、中間検査の特定工程を指定します


最終更新日:2020年6月02日(火)

 

 令和2年7月1日から、中間検査の特定工程を指定します


 道では、令和2年7月1日から建築基準法第7条の3第1項第2号及び第6項の規定に基づく中間検査の特定工程を指定します。これにより、中間検査の申請が必要となりますので、ご注意ください。

1 対象区域

  北海道全域

  ※札幌市、函館市、小樽市、釧路市、苫小牧市、室蘭市、旭川市、帯広市、北見市、江別市を除く。   

2 対象建築物

  階数:3階以上

  用途:共同住宅

  構造:木造又は鉄骨造

  ※法第68条の20第2項に規定する認証型式部材等によるものや、法第85条第5項又は第6項による
   仮設建築物は対象外

3 特定工程

 主要な構造  特定工程          特定工程後の工程
 木造

 構造耐力上主要な軸組の工事

※枠組壁工法にあっては、耐力壁の工事

 構造耐力上主要な軸組を覆う内装

工事又は外装工事(屋根ふき工事を

除く。)

※枠組壁工法にあっては、耐力壁
 鉄骨造

 鉄骨造の部分において、初めて

 施工する階の建方工事

 構造耐力上主要な部分の鉄骨を覆

う耐火被覆を設ける工事壁の内

装工事又は外装工事(屋根ふき工

事を除く。)

 ※特定工程後の工程とは、中間検査合格証の交付を受けるまで施工してはならない工程です。

4 施行日

  令和2年7月1日(水)

  ※施行日以後に確認申請を提出するものから対象

5 添付資料

 周知パンフレット(PDF形式)

 ・告示文(PDF形式)

 このページに関するお問い合わせ


北海道建設部住宅局建築指導課 建築基準係
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目(本庁舎9階)
電話番号:011-231-4111(内線29-476)
FAX番号:011-232-0147
メールアドレス:kensetsu.kenshi1@pref.hokkaido.lg.jp

 

建築指導課のページへ戻る