スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設部 > 建築指導課 >  北方型住宅サポートシステムを利用されている方へ


最終更新日:2017年10月03日(火)

北方型住宅サポートシステムを利用されている方へ

 平成28年10月から「きた住まいるサポートシステム(http://support.kita-smile.jp)」による住宅履歴情報の保管を開始したことから、「北方型住宅サポートシステム(http://www.kita-onlsys.com)」については、「きた住まいるサポートシステム」に統合を予定しています。

 今後の統合スケジュール(予定)は、以下のとおりです。

 平成29年10月末 新規の物件入力を終了
 平成29年12月末 物件データの移行(登録保管済みの物件、入力途中の物件)  

 平成29年10月末で新規の物件入力は終了しますが、それまでに入力している物件については、12月末に予定しているデータ移行まで、北方型住宅サポートシステムを利用することができます。

 平成29年12月末のデータ移行後は、北方型住宅サポートシステムは利用できなくなります。入力途中の物件については、「きた住まいるサポートシステム」で入力を再開することができるようになります。

 なお、現在、登録・保管いただいた物件データについては、「きた住まいるサポートシステム」に移行後もその効力は有効であり、登録保管日から10年間データが保管されます。

 移行後の対応(「きた住まいるサポートシステム」での使用方法など)につきましては、別途お知らせいたします。

このページに関するお問い合わせ
北海道建設部住宅局建築指導課建築企画グループ  
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目(本庁舎9階)
電話番号:011-204-5577
FAX番号:011-232-0147
メールアドレス:kensetsu.kenshi1@pref.hokkaido.lg.jp
※迷惑メール対策のため「@」を全角にしています。メールを送る際は、半角に置き換えてください。