スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設部 > 建築指導課 >  ■建築指導課~宅地建物取引、きた住まいる、建築確認、耐震改修などの情報

北海道の分類: 環境・まちづくり > 都市・景観・住宅・土地 > 住宅・建築

最終更新日:2017年11月14日(火)


建築指導課トップページ


建築指導課について
 建築指導課では、建築基準法や宅地建物取引業法に関する事務のほか、建築物の耐震化の促進を行っています。また、安心で良質な民間住宅の普及を図り、北海道の建物・住まいの安全性の確保を推進しています。


新着情報

建築統計ニュース266号(平成29年9月分)を発行しました【17/11/14】[建築基準G]

「北海道建築基準法施行条例の一部を改正する条例(素案)」に関するパブリックコメント実施について【17/11/8】[建築基準G]

「新たな住宅セーフティネット制度」が始まりました【17/10/25】[建築企画G]

「要緊急安全確認大規模建築物」の耐震診断結果の公表について【17/10/24】[建築安全推進G]

一般競争入札(住宅確保要配慮者円滑入居賃貸住宅に係る登録・閲覧等業務)の実施について【17/10/5】[建築企画G]

「北方型住宅サポートシステムを利用されている方へ」 【17/10/02】[建築企画G]

「北海道住宅確保要配慮者賃貸住宅供給促進計画(案)」に関するパブリックコメント実施について    【17/09/12】[建築企画G]

平成29年度応急危険度判定士認定講習会のご案内【17/08/28】[建築安全推進G]

・建築指導課のサイトをリニューアルしました【17/08/01】

平成29年度北海道赤レンガ建築賞を募集します【17/07/26】[建築企画G]

北海道赤レンガ建築賞30周年記念アートコンテストの作品を募集します【17/07/26】[建築企画G]

登録建築物エネルギー消費性能判定機関への委任について【17/04/01】[建築基準G]

Japan Home & Building Show 2017「第12回ふるさと健材・家具見本市」北海道パビリオン演出企画・運営業務に係るプロポーザルについて【17/02/23】[建築企画G]

平成29年度「きた住まいる」普及推進業務に係るプロポーザルについて【17/02/23】[建築企画G]

サービス付き高齢者向け住宅に係る説明会の開催(2/16名寄市 2/17芦別市 3/1本別町)について【17/02/07】[建築企画G]


業務の内容

建物を建てる前に 建物を建てた後に
住宅を探すときに 建築技術の紹介
建物に関わる資格 各種データ
様式ダウンロード

きた住まいるきた住まいるについて


公開情報

入札情報

行政手続法に基づく 審査基準等

補助金の交付内容

パブリックコメント(1)

パブリックコメント(2)


問い合わせ先
  北海道建設部住宅局建築指導課  〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目(本庁舎9階)
 ・管理指導グループ(不動産取引) 011-204-5575
 ・建築企画グループ(きた住まいる、長期優良住宅、あんしん賃貸支援事業 等) 011-204-5577
 ・建築基準グループ(建築基準法、建築士法) 011-204-5578
 ・建築安全推進グループ(耐震改修、建築物防災、再開発) 011-204-5097
FAX番号 : 011-232-0147
メールアドレス : kensetsu.kenshi1@pref.hokkaido.lg.jp
 ※迷惑メール対策のため「@」を全角にしています。メールを送る際は、半角に置き換えてください。

外部リンク
 北総研 北方建築総合研究所 判定センター