スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設部 > 計画管理課 >  営繕業務の取り組み


最終更新日:2012年7月19日(木)


営繕業務の取り組み


  

                  建築局営繕業務の取り組みについて

  
          建設部建築局では、道の財務規則に基づき、各部局(知事部局、教育庁、道警等)からの
       事務依頼を受けて、道有財産の取得、管理及び処分に関する営繕工事を施行しています。


     公共建築物においては、環境への配慮や公共工事の品質の確保、施設の長寿命化などに
       対応し た施設整備が求められています。
     このため、建築局では、「時の経過とともに価値を増す公共建築物の整備」を基本理念とす
       る「建築局執行方針」を定め、これらのニーズに対応した取り組みを進めています。

          今後とも、「建築局執行方針」に基づき、本道の地域特性や地域の要請を踏まえて、求めら
       れる役割・機能を充足する公共建築物の整備を行っていきますので、道の営繕行政について
       道民の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。                                        

  

    ○ 建築局執行方針 <PDF>

    ○ ~時の経過とともに価値を増す公共建築物の整備~
         建築局営繕業務の取り組み  <PDF>

   表  紙  建築局業務概要  建築局執行方針  最近の建設事例  課題と今後の対策