予算のしくみとなかみジャンボなサイフをのぞこう

北海道の仕事を進めるためには、お金が必要です。1年間にどれだけお金が入ってきて、それをどう使うかを計画したものが「予算」です。 道民のみなさんがおさめる税金や、国から入ってくる補助金などを「歳入」といいます。また、学校や病院を建てたり、道路や公園を作ったりするために使うものを「歳出」といいます。

ひらがなの読みをとばして次へ

ほっかいどうのしごとをすすめるためには、おかねがひつようです。1ねんかんにどれだけおかねがはいってきて、それをどうつかうかをけいかくしたものが「よさん」です。どうみんのみなさんがおさめるぜいきんや、くにからはいってくるほじょきんなどを「さいにゅう」といいます。また、がっこうやびょういんをたてたり、どうろやこうえんをつくったりするためにつかうものを「さいしゅつ」といいます。

【平成23年度当初予算(へいせい23ねんどとうしょよさん)】

円グラフ・北海道の歳入

円グラフ・北海道の歳出

ふむふむ北海道ホーム