スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 企業局 > 総務課 >  企業局職員の募集について


最終更新日:2020年7月10日(金)


                               北海道企業局職員の募集について

    北海道企業局とは、北海道が経営する地方公営企業で、電気や工業用水を供給することで社会活動や産業を支えています。具体的な仕事としては、ダムや取水堰などの保全管理のほか最新遠隔システムを使った発電所や浄水施設の管理運営をしており、土木職の皆さんには、大変やりがいのある仕事だと考えます。

takadomari  horobetsu  seigyo

  鷹泊ダムと鷹泊発電所(深川市)          幌別ダム(登別市)         発電制御室(本局 札幌市)

   特に、発電は、温室効果ガスの排出量が少ない水力で発電していて、国連が決めた世界共通の目標SDGs、気候変動対策などに貢献するとともに、国の再生可能エネルギー固定価格買取制度の導入などもあり、安定的に運営しています。   
 
  待遇は道の基準と同じです。勤務場所は道央圏の札幌市、深川市、夕張市、苫小牧市、登別市にあり、一番大きな職場は札幌市です。また、若い職員も多くて大変働きやすい職場です。

   ・仕事の内容:http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hj/nny/R2kigyoukennsetu.pdfをご覧ください。
   ・採用予定等:こちらをご覧ください。