スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 企業局 > 工業用水道課 >  石狩湾新港地域工業用水道

北海道の分類: 産業・経済 > 商工業・企業立地・エネルギー > 工業用水道

最終更新日:2017年2月07日(火)

石狩湾新港地域工業用水道

石狩湾新港地域工業用水道の概要

中沼浄水場 写真1

 石狩湾新港地域工業水道は、札幌圏における新たな流通・産業基地の創設のため策定された「石狩湾新港地域開発基本計画」の工業用水道計画に基づき昭和51年度事業に着手しました。
 平成7年度から専用施設の建設に着手し、平成11年4月花畔地区、同年11月樽川地区の給水をそれぞれ開始しました。

中沼浄水場

 当工業用水道は、豊平川にもうけた取水口から取水し、取水ポンプにより水管橋、導水路及び浄水施設を経て、配水ポンプで送水し、延長約42kmの配水管により工業用水を供給しています。
 現在、コンクリート製造、リサイクル関連、金属加工、食料品製造業等に供給を行っています。

中沼浄水場 写真2

浄水場内部

 * 石狩湾新港工業用水道の水質検査データは → こちら *

施設データ

事業名

石狩湾新港地域工業用水道事業

事業所名

石狩湾新港地域
工業用水道管理事務所

給水地区

 小樽市 石狩市の新港地域
 札幌市のリサイクル団地区域
 札幌市の篠路町福移の一部

給水開始
年月日

平成11年4月1日

最大
給水容量

12,000㎥/日

基本料金
(1㎥当たり)

55円

水源

石狩川水系豊平川

取水(貯水)
施設

ポンプ取水

横軸両吸込渦巻ポンプ

配水管路延長

42.4km

口径350mm 55kw-2台

(一台予備)

配水管径

Φ700~50mm

総事業費

159億3,700万円

平成29年2月1日現在 

↓ こちらから資料をダウンロードできます ↓

配水管路図(PDF)

施設一覧(PDF)

工業用水道課のページへ戻る


このページの情報はお役に立ちましたか?