スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 選挙管理委員会事務局 >  衆議院小選挙区の区割りの改定について


最終更新日:2017年7月05日(水)


衆議院小選挙区の区割りの改定について


衆議院小選挙区の区割りの改定について

 

 平成29年6月、衆議院議員選挙区画定審議会設置法及び公職選挙法の一部を改正する法律の一部を改正する法律(区割り改定法)が公布されました。

 本改正により、衆議院小選挙区選出議員選挙の選挙区の区割りが一部変更となります。
 平成29年7月16日以降に実施される衆議院議員総選挙から新しい選挙区で選挙が行われます。

 
 変更となる区域

  詳細は図面をご覧ください。

区  域

変更となる選挙区

変更の概要     

図  面

札幌市

 

 

札幌市全域 区割り図

 

北区

 

第1区、第2区

鉄西連合町内会の区域を第1区に変更する

 

北区 区割り図

西区

 

第1区、第4区

発寒、発寒北、八軒、八軒中央の各連合町内会の区域を第4区に変更する

西区 区割り図

幌加内町

第6区、第10

 

10区から第6区に変更する

北海道 区割り図

幌延町

 

10区、第12

10区から第12区に変更する

 

 





 








※変更前の衆議院議員小選挙区の区割りは こちら(PDF)

<関係リンク>

 ・総務省ホームページ

 ・札幌市選挙管理委員会ホームページ