スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 選挙管理委員会事務局 >  成年被後見人の選挙権の回復について


最終更新日:2013年6月25日(火)


成年被後見人の選挙権の回復について


成年被後見人の方も投票

       できるようになりました。

◇ 平成25年5月、成年被後見人の選挙権の回復等のための公職選挙法等の一部を改正する

 法律が成立し、公布されました。

◇ 平成25年7月以降に公示・告示される選挙から、成年被後見人の方は、選挙権、被選挙権を

 有することとなりました。

 ・ 成年被後見人の選挙権回復に関するチラシ(総務省作成)

 

◆ 成年被後見人の方が投票を行うにあたって、新たな申請等は不要です。

◆ 選挙権行使にあたっては、投票所入場券がお住まいの市区町村選挙管理委員会から送付

 されますので、その入場券により投票所や投票できる時間を確認することができます。

  なお、御不明な点等につきましては、お住まいの市区町村選挙管理委員会にお問い合わせ

 ください。

  ・ 道内の市区町村選挙管理委員会連絡先等一覧 

 ○ そのほか、関係する情報は下記の総務省ホームページをご覧ください。

  ・ 成年被後見人の選挙権の回復に関する情報(→総務省ホームページ)