スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 人事委員会事務局 > 任用課 >  総合土木A新方式試験について


最終更新日:2018年1月19日(金)


総合土木A新方式試験について


人事委員会
トップ/  職員の採用/  職員の給与等/  公平審査等/  労働基準監督業務/  職員団体の登録/  その他

採用試験情報受験申込仕事紹介給与待遇採用説明会

 道では、多様で優秀な人材を求めるため、平成29年度から従来方式に加え、幅広い層の方々に受験しやすい、新方式による採用試験を導入しています。

【平成30年度 新方式試験情報】 

試験の概要、
ポイント等
「総合土木A新方式試験」のポイント、概要を掲載しています。(H30.1.19掲載) 
平成30年度
の改正点 
 (1) 平成29年度より試験会場に来ていただく回数を減らします。
 (2) 合格発表を早め、6月下旬にします。
 (3) 今回から「農業土木」も実施します。  
専門性確認
シート
 ・様式
 ・イメージ

 2次試験(専門性の確認のための個別面接)で使用する専門性確認シートの様式と
 記載イメージを掲載しています。
 「専門性の確認のための個別面接」では、専門性確認シートの記載内容に基づき、
 受験者の方にプレゼンテーション (3~5分程度)をしていただくとともに、シートで
 選択した3つ以内の分野の記載内容を参考に、質疑応答を行います。
 ※様式は平成29年度(建設土木)のものです。平成30年度の様式は3月頃掲載予定です。

Q&A    「総合土木A新方式試験」に関するよくある質問について掲載しています。(H30.1.19掲載)


戻る任用課トップへ戻る