スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 施設運営指導課 >  4 有料老人ホーム選びの主なポイント


最終更新日:2017年7月10日(月)


4 有料老人ホーム選びの主なポイント


有料老人ホームとは?

有料老人ホームの入居手続き

有料老人ホームの利用料

有料老人ホーム選びの主なポイント

北海道有料老人ホーム運営指導指針について

(社)全国有料老人ホーム協会について

有料老人ホームに関する相談機関

有料老人ホームの設置を希望される方へ

有料老人ホームQ&A

有料老人ホーム名簿等

有料老人ホームの検査

有料老人ホームの自己点検

4 有料老人ホーム選びの主なポイント

 有料老人ホームは、民間事業者が行う事業であり、「倒産」などの恐れも全くないとは言えません。
 また、高額な一時金を支払うものもあり、
入居契約に当たっては、自己の責任において慎重に判断することが必要です。
 
このようなことから、「有料老人ホーム選びの主なポイント」を3つにまとめましたので、参考としてください。


★〈ポイント1〉自分の考えを整理する 

  • 将来、病気や介護が必要となった時に、どこで、どのように暮らしたいか。
  • 自分のライフスタイルや生きがいに合ったホームの立地や環境はどのようなものか。
  • 自分が生活する上で必要なサービスは何か。 など


〈ポイント2〉資料等を集め検討する

 書籍やインターネットなどを活用し、有料老人ホームについての予備知識を持つようにするとともに、できる限り多くの施設のパンフレットや重要事項説明書、契約書、管理規程、決算書等を取り寄せ、内容を比較検討してみましょう。

 重要事項説明書は、設置者や施設の設備、サービスの内容、利用料金などの重要な情報の概要を一覧にしたもので、施設ごとの比較が可能です。

 ★主なチェック項目

○ 立地条件
  • 交通機関、市町村役場、商店、医療機関などの立地はどうなっているか? 等
○ 利用料等
  • 将来にわたる自分の経済力に見合ったものか?(特に、一時金方式の場合は、一時金だけでなくその後の月々の負担額も考慮する)
  • 利用料の内訳と提供されるサービスの内容、利用料の支払い方法、追加(別)料金の有無と提供されるサービスの内容が明確になっているか? 等

○ 一時金の返還

  • 途中退居などの場合の返還金の算定方式が明確になっているか? 等
○ 設備等の内容
  • 居室は個室か相部屋か?
  • 居室等の広さや共用設備の利用時間は十分か? 等
○ サービスの提供内容
  • どのような方(年齢、身体状況等)を対象とし、どのようなサービス(食事、相談援助、健康管理、介護、生活援助、レクリエーション等)をどのような条件(料金、提供回数等)で提供するのか? 等
○ 入居者の状況
  • 定員に対して入居者が極端に少なくないか? 
  • 介護が必要な方の人数や平均年齢などはどうなっているか? 等
○ 職員の配置状況
  • 職種別の配置人員や夜間の勤務職員(特に「介護付」の場合は、看護・介護職員について)は十分か? 等
○ 入居者の意見の反映や入居者保護の取り組み状況
  • 運営懇談会の開催回数や議題はどうなっているか? 
  • 全国有料老人ホーム協会やその入居者基金への加入状況はどうなっているか?(※加入義務はありません。) 等
○ 経営状況
  • 決算状況などから十分な経営基盤があるか?
  • 土地や建物の権利関係はどうなっているか? 等

  • 難解な用語や不明な点などはそのままにせず、必ず施設側に聞いてみましょう。

  • 〈ポイント3〉自らの目で確かめてみる

     書面だけでは実態が分からない面がありますので、施設見学や体験入居を活用し、自らの目で確認するとともに、入居者の方々のご意見も聞いてみましょう。

     ★主なチェック項目

    ○ 施設の雰囲気等
    • 職員の接遇や質問した事項に対する回答の仕方は丁寧か?
    • 居者の表情や雰囲気は生き生きとしているか?
    • 施設に明るさや開放感があるか? 等

    ○ 設備等の状況

    • パンフレットなどの資料と違う点はないか?
    • 居室や共用設備の広さや使いやすさ(バリアフリーなど)は十分か?
    • 手すりやナースコールなどの設備は十分か? 
    • 避難経路はどうなっているか? 等
    ○ サービスの提供状況
    • パンフレットなどの資料と違う点はないか?(サービスが具体的にどのように提供されているか確認してみる) 
    • 日中や夜間の実際の勤務職員数は十分か? 等
    ○ 食事の提供状況
    • 高齢者に配慮された献立となっているか?
    • 健康管理の観点から食事の個別対応は可能か?
    • 食事の時間帯は十分にあるか? 等
    ○ 経営状況・施設の運営方針等
    • 質問した事項に対して納得のいく説明をしてくれるか? 等

    ・ パンフレット等と違う点などはそのまませず、必ず施設側に聞いてみましょう。