スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 総務課 >  平成30年北海道胆振東部地震における民間賃貸住宅借上げの実施について


最終更新日:2018年9月28日(金)

平成30年北海道胆振東部地震における民間賃貸住宅借上げの実施について

平成30年北海道胆振東部地震における災害(以下「当該災害」という。)により、住居を失い、又は使用することができず、自らの資力では住居を確保することができない方に対し、北海道が借上げた民間賃貸住宅を提供しています。

※リーフレットはこちら → 応急仮設住宅(民間賃貸住宅借上げ)制度概要

入居対象者

当該災害時(平成30年9月6日時点)において、北海道に居住する方であって、次の(1)~(3)すべての要件を満たす方

(1) 当該災害により、次の要件のいずれかを満たす方

  1、 住宅が全壊、全焼又は消失により居住する住家がない方

  2、 二次災害等により住宅が被害を受ける恐れがある、ライフライン(水道、電気、ガス、道路等)が途絶している、

   地すべり等により避難指示等を受けているなど(※1)、長期にわたり(※2)自ら住居に居住できない方

   ※1 「など」には、雨が降れば避難指示等がでるような場合を含みます。

   ※2   「長期にわたり」とは、対策に1ヶ月以上かかり自らの住居に居住できない場合を指します。

  3、  「半壊」(「大規模半壊」を含む。)であっても、土地の液状化等の被害により住宅としての再利用ができず、

   自らの住居に居住できない方

(2) 自らの資力をもってしては住宅を確保することができない方

(3) 法に基づく住宅応急修理制度を利用していない方


入居期間

入居日から2年以内


手続きの流れ

民間賃貸住宅に係る流れはこちら → 応急仮設住宅(民間賃貸住宅借上げ)お申込み受付の流れ

                         応急仮設住宅(民家賃貸住宅借上げ)手続きの流れ


要綱及び様式等

〇 平成30年北海道胆振東部地震における民間賃貸住宅借上げ実施要綱

〇 平成30年北海道胆振東部地震における借上げ住宅の入居に係る取扱要領

〇 申請様式

   ・ 北海道借上げ住宅入居申込書(様式第1号)

   ・ 入居希望物件概要書(様式第1号の2)

   ・ 同意書(様式第3号)

   ・ 誓約書(様式第4号)

   ・ 被災した住宅に関する確認書(様式第5号)

   ・ チェックリスト

     ※申請書提出時は、チェックリストで確認をお願いします。

〇 北海道民間賃貸住宅退去届(様式第7号)

〇 契約様式

  ・ 借上げ住宅賃貸借契約書(定期建物賃貸借契約)

  ・ 重要事項説明書 

  ・ 定期賃貸住宅契約についての説明書

  ・ 定期賃貸住宅借契約終了通知


このページに関するお問い合わせ
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
電話番号:011-231-4111(内線25-127、25-128)
FAX番号011-232-8368
メールアドレス:hofuku.somu2@pref.hokkaido.lg.jp