スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 障がい者保健福祉課 >  障害支援区分認定調査員研修について


最終更新日:2017年4月27日(木)

 

障害支援区分認定調査員研修についてしょうgさ

 ● 障害支援区分認定調査員研修について

  障害福祉サービスの利用希望者が市町村に申請をした場合、市町村は国が定める調査項目に基づき障害支援区分の認定調査をすることとされています。
  市町村において、当該調査を担当する職員(認定調査員)に対しては、都道府県が研修を行うこととされています。
  以下に研修実施の日程及び研修で使用する資料等を掲載します。

  ※ 認定調査の実施に当たっては、当該研修の受講が必須となります。
  ※ 受講者は、市町村が選定し道に申し込みをします。

 ● 平成29年度研修について

  各総合振興局(振興局)の社会福祉課で開催します。本研修は、はじめて認定調査の業務を担当するを対象としています(現任者の方も受講可能です)。

1 研修内容
  (1) 障害支援区分の基本的考え方
  (2) 障害支援区分認定調査の実施方法
  (3) その他

2 開催日時 5~6月に開催予定 各総合振興局(振興局)に問い合わせください。

3 開催場所 各総合振興局(振興局)所在地を予定

 

 ● 研修資料について

  受講される方は、必ず以下の資料を持参してください。

資料番号

研修資料

資料1

 障害者総合支援法における障害支援区分について(PDFファイル)

資料2

 申請から支給決定までの流れ及び調査方法全般についての留意点(PDFファイル)

資料3

 認定調査員マニュアル(PDFファイル) 

 資料4

   障害者総合支援法における障害支援区分 難病患者等に対する認定マニュアル(PDFファイル)

参考資料1

 北海道不服審査会請求案件処理状況一覧(PDFファイル)

 参考資料2

 「改正障害者総合支援法の概要」は、容量が大きいため当日配付します。

  ※ PDFファイルについては、ファイル容量を小さくするためAdobe Reader7.0以上の
    バージョンで閲覧する設定としています。
    最新のビューアは以下のページから入手可能です。

                Adobe Readerの入手ページ  

 
 ● 資料内容についての問い合わせ先
  障がい者保健福祉課計画推進グループ 011-231-4111(内線25-723)

     
     
     


 
このページについてのご意見、ご感想、お問い合わせはこちらまで
北海道保健福祉部福祉局障がい者保健福祉課
〒068-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
TEL 011-231-4111(内線25-723) FAX 011-232-4068
e-mail:hofuku.shohuku1@pref.hokkaido.jp