スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 障がい者保健福祉課 >  手話言語の国際デー


最終更新日:2019年9月20日(金)

      

毎年、9月23日は「手話言語の国際デー」です。



「手話言語の国際デー」は、2017年12月19日に国連総会で決議されました。
決議文では、手話言語が音声言語と対等であることを認め、ろう者の人権が完全に保障されるよう
国連加盟国が社会全体で手話言語についての意識を高める手段を講じることを促進するとされています。

道でも、2018年4月に「北海道手話言語条例」を施行し、手話が言語であることの認識を普及しています。

9月23日の「手話言語の国際デー」を前に、手話を一つ覚えてみませんか。

 【世界共通の手話】
   I LOVE YOU  (アイラブユー)

   

 アイラブユーの手話