第2期北海道障がい者基本計画


 

『第2期 北海道障がい者基本計画』を策定しました

 

 

 北海道では、「ノーマライゼーション社会の実現」を目標に、平成15年度から平成24年度までの10年間を計画期間とする『北海道障害者基本計画』に基づき、総合的な施策の推進に取り組んできました。

 

 この度策定しました『第2期北海道障がい者基本計画』では、平成25年度から平成34年度までの10年間を計画期間として、障がいの有無にかかわらず「相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会」の実現をめざし、障がいのある人が必要とするサービスを利用しながら「希望するすべての障がい者が安心して地域で暮らせる社会づくり」を基本的な目標として、北海道における障がい者施策の一層の促進を図ることとしています。

 

 

 ○第2期北海道障がい者基本計画(PDF)

 ○第2期北海道障がい者基本計画(ルビ版)(PDF) 

 

 ※点字版を希望される方は下記まで御連絡ください。

 

 

【問い合わせ先】

北海道保健福祉部福祉局障がい者保健福祉課計画推進グループ主査(計画推進)

〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目

TEL 011-231-4111(内線25-722)

FAX 011-232-4068