スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2018年10月05日(金)


自立支援医療機関

○平成30年度 北海道胆振東部地震関連通知


【北海道告示(保健福祉部障がい者保健福祉課】

○平成30年10月5日告示

告示第10899号 指定自立支援医療機関(精神通院医療)の指定の更新

告示第10902号 指定自立支援医療機関(育成医療・更正医療)の指定

告示第10903号 指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)の指定の更新

告示第10904号 指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)の変更

指定自立支援医療機関の指定状況はページの下部に掲載しています。


指定自立支援医療機関指定要領

 ○お知らせ(平成30年10月1日)

 障害者総合支援法施行規則の改正により指定申請書への「役員の氏名、生年月日及び住所」の記載が不要となりました。

 これに伴い、北海道指定自立支援医療機関指定要領においても、各指定申請書及び指定更新申請書を改正し、役員の一覧表の添付等を不要としました。下記に掲載している様式及び留意事項等の名称の横に「☆」が付いているものが、今回改正した様式等です。

  ●北海道への申請について 

 育成・更生医療機関は所在地が北海道内にある医療機関を対象としています(札幌市・旭川市・函館市を除きます。)。

 精神通院医療機関は所在地が北海道内にある医療機関を対象としています(札幌市を除きます。)。 

 ●指定自立支援医療機関に係る申請要領等

 北海道指定自立支援医療機関指定要領 ☆  (PDF)
 療養担当規程(育成・更生医療)  (PDF)
 療養担当規程(精神通院医療)  (PDF)

 

■指定申請手続等に必要な書類

 ●新規申請

  指定年月日は原則として北海道が指定を決定した日の属する月の翌月初日となります

  医療機関の所在地の変更等により医療機関コードが変更となる場合は廃止届を提出したうえで新規申請をしてください。

  ・育成・更生医療 

  ・精神通院医療

 ●更新申請

  指定自立支援医療機関の指定の有効期間は6年間となっており、指定を継続して受ける場合は更新の申請をしなければなりません。必要な医療機関には北海道から個別にご案内いたします。

  ・育成・更生医療

  ・精神通院医療

 ●変更届

  ・育成・更生医療

  ・精神通院医療

病院又は診療所における担当する医師

の変更 

  必要書類・留意事項(PDF)    

  様式(Excel)

薬局における主として調剤を担当する

薬剤師の変更

  必要書類・留意事項(PDF) 

  様式(Excel)

その他(医療機関の名称・所在地、開設者の

名称・所在地などの変更)

   必要書類・留意事項(PDF)

 様式(Excel)

 ●辞退

  保険医療機関は継続し指定自立支援医療機関の指定のみを辞退する場合に必要となります。

  ・育成・更生医療、精神通院医療共通 

 ●休止・廃止・再開 

休止 当面の間、指定自立支援医療機関の指定を休止する場合

廃止 保険医療機関そのものが廃止となる場合

再開 指定自立支援医療機関の指定を休止していた医療機関が指定自立支援医療機関の指定を再開する場合

  ・育成・更生医療、精神通院医療共通

■指定申請書等の提出先

※ 医療機関の所在地が札幌市・旭川市・函館市の場合の提出先はそれぞれの市になります。 

 ※ 医療機関の所在地が札幌市の場合の提出先は札幌市となります。

  指定自立支援医療機関の指定状況