スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 大沼学園 >  大沼学園苦情解決制度


最終更新日:2016年6月07日(火)


大沼学園苦情解決制度


苦情解決制度
 
 
大沼学園では、入所児童の権利擁護には十分な配慮をしておりますが、なお適正な処遇を確保するため、平成13年3月1日に苦情解決のための「大沼学園実施要領」を定めました。園内に苦情受付票を投函する受付箱(目安箱)を設置し、児童からの苦情申し出があれば、外部の第三者委員に関与していただき、公正な解決をはかることができるようにしています。また、保護者が第三者委員に直接相談することもできることになっています。
 
 
目安箱は児童玄関靴箱脇に用紙とともに設置

                                                                                                         目安箱の写真

 

                               

トップページへ