スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 地域保健課 >  新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金


最終更新日:2020年11月11日(水)

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金

  令和2年度の国の補正予算において、新型コロナウイルス感染症への対応として緊急に必要となる感染拡大防止や医療施設・介護施設等の体制整備等について、都道府県の取組を包括的に支援するため、「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金」が創設されました。

  【交付金事業に関するお問い合わせ先】  0570-017-722 (平日 9時 ~ 17時)  

  

交付金事業の内容


「慰労金」及び「支援金」(医療分、介護分、障がい分)


申    請

  北海道では、「北海道国民健康保険団体連合会(道国保連)」へ事務を委託しておりますので、申請及びお問い合わせは、道国保連にお願いします。 (最終受付 令和3年2月28日) 

  なお、「慰労金」の申請は、迅速に支給するため、医療機関や事業所等ごとに一括での代理申請を基本とさせていただいております。医療機関や事業所等において、対象者を取りまとめの上、申請していただきますよう御理解、御協力をお願いいたします。

【対象の事業】

  • 医療機関等に従事する方への慰労金
  • 介護、障がいの事業所等に従事する方への慰労金
  • 医療機関、薬局等における感染症拡大防止対策支援金
  • 介護、障がい施設等に対する感染拡大防止等支援金
  • 介護、障がいサービス利用者再開支援事業

【申請方法】

  道国保連の専用ホームページにアクセスし、手続きを進めてください。

   (所在地 060-0062 札幌市中央区南2条西14丁目)

※児童福祉施設に対する支援金については、こちらをご覧ください。


各種要領

  感染症拡大防止等支援事業及び慰労金給付事業に係る要領は次のとおりです。


実績報告

  業終了後は、北海道庁へ、実績報告書を提出していただくことになります。


【提出先】

  • 郵便番号 060-8588
  • 住   所 札幌市中央区北3条西6丁目
  • 宛    先  北海道保健福祉部健康安全局地域保健課新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業交付金等対応班)



医療機関及び検査機関を対象とした補助事業


感染症病床確保促進事業


医療従事者宿泊支援事業


感染症医療提供体制整備事業

ア 新型コロナウイルス感染症重点医療機関等設備整備事業


イ 帰国者・接触者等外来等設備整備事業


ウ 新型コロナウイルス感染症患者等入院医療機関開設設備整備事業


感染疑い患者受入医療機関設備整備等事業

※札幌市内の医療機関は、札幌市保健所で申請を受け付けますので、ご注意ください。

  【お問い合わせ先】 札幌市保健所 医療推進体制構築班 011-633-0738


感染症検査機関等設備整備事業


国の情報等

厚生労働省からの通知文等をお知らせします。


医療施設等関係

• 「新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業」について

• 「医療機関・薬局等における感染拡大防止等の支援」について

• (参考資料)新型コロナウイルス感染症に伴う医療関連の支援について

• 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)の実施について

• 新型コロナウイルス感染症重点医療機関及び新型コロナウイルス感染症疑い患者受入協力医療機関について

• 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業の実施に当たっての取扱いについて

• 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業に関するQ&A(第8版)について

• 令和2年度新型コロナウイルス感染症対応医療機関労災給付上乗せ補償保険加入支援事業補助金の交付について(国通知様式・案内一式(国HPへ)証明書類発行依頼書

• 令和2年度インフルエンザ流行期における新型コロナウイルス感染症疑い患者を受け入れる救急・周産期・小児医療機関体制確保事業補助金の交付について(国通知様式・案内一式(国HPへ) )

• 令和2年度インフルエンザ流行期における発熱外来診療体制確保支援補助金に係る対応について

• 令和2年度インフルエンザ流行期における発熱外来診療体制確保支援補助金(インフルエンザ流行期に備えた発熱患者の外来診療・検査体制の確保事業)の交付について(国通知様式案内一式(国HPへ(2020年10月9日)))

• 令和2年度インフルエンザ流行期における発熱外来診療体制確保支援補助金(インフルエンザ流行期に備えた発熱患者の電話相談体制整備事業)の交付について(国通知様式案内一式(国HPへ(2020年10月9日)))

• 令和2年度インフルエンザ流行期における発熱外来診療体制確保支援補助金(インフルエンザ流行期に備えた発熱患者の外来診療・検査体制確保事業及びインフルエンザ流行期に備えた発熱患者の電話相談体制整備事業)に関するQ&A(第2版)いついて

  

介護サービス関係

• 「介護サービス事業所・施設等における感染症対策支援事業等及び職員に対する慰労金の支給事業」について

• 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)の実施について

 

障がい福祉サービス関係

• 障害福祉サービス施設・事業所等に勤務する職員に対する慰労金の支給と新型コロナウイルス感染症対策の徹底支援

• 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障害福祉サービス等分)の実施について

 

児童福祉施設等関係

• 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(児童福祉施設等分)の実施について

• 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(児童福祉施設等分)FAQ

 

厚生労働省へのお問い合わせ先

医療関係(厚生労働省医政局)

  新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金に関する電話お問合せ窓口
    0120-786-577(受付時間は平日9:30~18:00) 

 

介護関係(厚生労働省老健局)

  新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(介護分)に関する電話お問合せ窓口
 03-5253-1111(内線 3807、3907) (受付時間は平日9:30~18:15、土日祝日を除く)


障がい福祉サービス関係(厚生労働省社会・援護局傷害保健福祉部)

  新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(障害福祉サービス等分)に関する電話お問合せ窓口
 03-5253-1111(内線 7096、7097) (受付時間は平日9:30~18:00、土日祝日を除く)

  

このページに関するお問い合わせ
〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
        (北海道保健福祉部健康安全局地域保健課)
        新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金等対応班
電話番号:0570-017-722(ナビダイヤル)
    ※メール送信は、#を@に変更してください。