スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 地域保健課 >  15.1.23BSE確認結果


最終更新日:2006年2月18日(土)


15.1.23BSE確認結果


プレスリリース


平成17年3月27日(日)13時30分
北海道 BSE 対策本部




牛海綿状脳症(BSE)確認検査の結果について


  3月24日(木)のスクリーニング検査の結果、国立感染症研究所及び帯広畜産大学へ確認検査に回した1件については、ウエスタンブロット法及び免疫組織化学検査の結果、「陽性」と確定診断された(厚生労働省発表)旨、旭川市から連絡がありましたのでお知らせします。

  なお、当該牛について、現時点で農家からの聞き取り等から把握している情報や家畜伝染病予防法に基づく防疫措置は次のとおりです。



1 当該牛に係る情報
 (1)生産(出荷)農場の所在地:北海道天塩町
 (2)飼養規模:70頭飼養の酪農経営
 (3)当該牛の概要:乳用牛、雌、9歳(平成8年3月23日生)
 (4)当該牛の給与飼料状況等:調査中

 
2 防疫措置
  当該牛を生産した農場の飼養牛について、家畜伝染病予防法第14条第3項の規定に基づく移動の制限を
 指示









   *当該牛に係る地域に対する取材には、十分な配慮をお願いします。
   *牛肉や牛乳・乳製品を食べても安全です。




この発表内容の問い合わせ先
 北海道保健福祉部食品衛生課
 電話:011-231-4111
 (内線25-504)
北海道BSE対策本部事務局
 電話:011-231-4111
 農政部農政課(内線27-131)


         戻る