スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 地域保健課 >  MRワクチンの流通に係る対応について


最終更新日:2019年5月10日(金)

乾燥弱毒生麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)の流通に係る対応について 

○風しんの追加的対策の実施にあたり、厚生労働省からMRワクチンの円滑な流通や適切な使用を促進するため、医療機関からのワクチンの発注方法や、発注した卸売販売事業者に在庫がない場合の相談体制の構築等について通知がありました。

 

○厚生労働省 風しんの追加的対策について(厚生労働省ホームページ)  

 

○道内での具体の実施方法を定め、管轄の保健所を通じお知らせしておりますので、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

 平成31年3月15日付け地保第4698号

 「乾燥弱毒性麻しん風しん混合ワクチンの流通に係る道内の対応について」(PDF)

MRワクチンの流通に係る対応の基本フレーム(PDF)

(様式1)発注書(医療機関→卸売販売業者)(Excel)

(様式2)相談報告票(道立保健所→道庁地域保健課)(Excel)

(様式3)卸在庫状況(卸売販売業者→道庁地域保健課)(Excel)

 

(参考)

 平成31年2月19日付け健健発0219第1号

    「乾燥弱毒生麻しん風しん混合ワクチンの流通に係る対応について」(PDF)

   

 平成31年4月26日付け健健発0426第1号

  「乾燥弱毒生麻しん風しん混合ワクチンの流通に係る対応について」(PDF)

  別添通知(PDF)