スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 地域保健課 >  ★北海道のがん対策(メインページ)

北海道の分類: くらし・医療・福祉 > 健康・医療・衛生 > 健康づくり

最終更新日:2020年9月17日(木)


 日本人の2人に1人が生涯のうちに「がん」に罹ると推計されています。北海道でも、がんにより亡くなられる方は全体のおよそ3割と死因の第1位となっています。一方で、医療技術の進歩などにより、がんは不治の病ではなくなりつつあり、がんに罹っても約半数の方は治っているというデータもあります。
 がん患者を含めた道民が、がんを知り、がんと向き合い、がんに負けることのない社会の実現に向けた取組を推進しています。

北海道がん対策ロゴ解説


 北海道がん対策ロゴマークは、がん患者の方をはじめ、行政、議会、医療関係者、企業、メディアなど道全体でがん対策を推進する機運を高め、一体感を表すシンボルとして作成しました。
 北海道のがん対策の推進と支援の輪を広げるため、広く道民の皆様方にご使用いただくために、使用にあたって必要な事項を定めています。

詳しくはこちらをご覧ください




ピックアップ

患者さま・ご家族への支援

相談支援センター〈がん診療連携拠点病院等〉
がん診療連携拠点病院には、がん患者の方やそのご家族、さらには、地域の住民、医療機関等からの相談に対応する相談支援センターが設置されています。
各種支援制度
高額療養費の支給制度や障害年金の給付、各種減免措置など、がんに罹った場合の支援制度をまとめています。
小児・AYA世代(外部リンク)
小児・AYA世代に関する情報を提供しています。
道内の患者団体など
がん患者の方やその家族は、身体的、精神的な苦痛を抱えながら生活されており、そうした方々を支えるため、また、がんに対する理解を深めていただくため、多くの団体が活動しています。

就労などに関する支援

治療と仕事の両立支援
治療と仕事の両立を支援するための情報を提供しています。
北海道がん対策サポート企業登録制度
がん対策をサポートしていただける企業・団体等を広く募集しています。

注 目 情 報

  • 北海道がん対策基金
  • 北海道医療機能情報システム
  • 人材確保ポータルサイト
  • 関連リンク