スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 地域保健課 >  「新たながん医療提供体制」について


最終更新日:2017年5月01日(月)

北海道のがん対策情報サイトマップ

北海道の新たながん医療提供体制について

           (平成28年9月16日)

 道ではこれまで、「北海道がん対策推進条例」や「北海道がん対策推進計画」に掲げる、「がん医療の水準の向上及び均てん化」を達成するため、全道どこでも等しくがんの標準的な専門医療を受けられるよう、国が指定する「がん診療連携拠点病院」や道が指定する「北海道がん診療連携指定病院」を計画的に整備してまいりました。

 この度、国の整備指針の改正を踏まえ、道が整備を進めていく上での基本的な指針である、「がん診療連携拠点病院等整備方針」ほか諸規定を改正しましたので、お知らせいたします。

   

がん診療連携拠点病院等整備方針    改正後全文    新旧対照表

がん診療連携拠点病院等推薦要領    改正後全文    新旧対照表

  ※ 整備方針改正に伴い新たに整備する、国が指定する「地域がん診療病院」のH28年度

   (指定期間:H29.4.1~H33.3.31)の新規申請手続については、こちらをご覧ください。 

          ※ 受付は締め切りました(10.14)


|| がん対策情報top || がんを知る || がん検診を受けましょう || 拠点病院とは || がんに関する相談 ||
|| 支援制度 || 各種研修 || がん登録 || 禁煙・分煙 || がん対策推進条例 || がん対策推進計画 ||
|| 統計・調査 || リンク集 ||

お問合せは  保健福祉部健康安全局地域保健課がん対策・健康づくりグループ
(011-204-5117)まで
e-mail : hofuku.kenkou@pref.hokkaido.lg.jp