スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 地域保健課 >  慢性腎臓病の普及啓発事業について

北海道の分類: くらし・医療・福祉 > 健康・医療・衛生 > 生活習慣病

最終更新日:2018年11月12日(月)

慢性腎臓病の普及啓発について

 

 糖尿病が原因となって慢性腎臓病を発症する方の割合は約50%となっています。

 慢性腎臓病になると、透析が必要になったり、脳卒中や心筋梗塞などを併発する可能性があるなど、生活の質に大きな影響があることから、北海道では、病気の正しい知識を啓発していく取組として、以下のような取組を行っています。


○慢性腎臓病市民講演会

 「知ろう!学ぼう!糖尿病と慢性腎臓病」

 ~糖尿病と慢性腎臓病との関係を理解し悪化を防ぐために~

 糖尿病と慢性腎臓病の専門医から、病気の予防に関するお話しが聞けるほか、

個別相談会(医療相談や栄養相談)を行います。

 【浦河会場】

 日時:平成30年11月17日(土) 13:30~15:30(受付は13:00から)

 場所:浦河町総合文化会館【地下1階第1研修室】(浦河町大通3丁目52番地)

 【お申し込み先】 浦河保健所企画総務課

           (TEL:0146-22-3071 FAX:0146-22-1447)

 【お申し込み期限】 平成30年11月9日(金)

 詳細はこちらのチラシをご覧ください。

 【富良野会場】  ※ 終了しました

 日時:平成30年11月8日(木) 14:00~16:30(受付は13:15から)

 場所:富良野市総合保健センター【2階会議室】(富良野市弥生町1-3)

 【お申し込み先】 富良野保健所企画総務課

           (TEL:0167-23-3161 FAX:0167-23-3163)

 【お申し込み期限】 平成30年11月2日(金)

 詳細はこちらのチラシをご覧ください。

○市民公開シンポジウム(道後援事業)

 専門医によるあなたの腎臓を守るためのお話

 日時:平成30年11月11日(日) 10:00~12:00

 場所:岩見沢市生涯学習センター「いわなび」 (岩見沢市4条西1丁目3番地4)

 主催:北海道腎臓病患者連絡協議会・岩見沢腎友会

 シンポジウムチラシ

○世界腎臓デー啓発パネル展  

 毎年3月第二木曜日は「世界腎臓デー」です。

 毎年「世界腎臓デー」にあわせて糖尿病や慢性腎臓病に関するパネル展を開催しています。


 

 ○  このページに関するお問い合わせ先は・・・・・・・・・・

    〒060-8588

    札幌市中央区北3条西6丁目

    北海道保健福祉部健康安全局地域保健課がん対策グループ

    電話 011-231-4111  (内線25-527)

    FAX 011-232-2013