スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 地域保健課 >  21_市町村の取組


最終更新日:2021年1月29日(金)

市町村の取組

 保健所設置市である札幌市、旭川市、函館市及び小樽市においては、改正健康増進法の概要等について、市民や事業者等への普及啓発など、様々な受動喫煙防止の取組を進めています。
 また、美唄市、士別市及び苫小牧市においては、受動喫煙防止に関する条例を制定しており、その他の市町村においても独自の取組が進められています。

保健所設置市

条例制定市町村

各市町村における独自の取組