スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 地域保健課 >  ハンセン病問題道民フォーラム

北海道の分類: くらし・医療・福祉 > 健康・医療・衛生 > 特定疾患

最終更新日:2016年11月18日(金)

ハンセン病問題道民フォーラムを開催します

わが国では、戦前のみならず戦後も長年にわたって、ハンセン病患者に対する強制隔離政策が続けられ、

北海道内からも、多くの患者が全国各地のハンセン病療養所に送られ、筆舌に尽くしがたい人権侵害を受け、

本人のみならずそのご家族も、いわれなき差別、偏見に苦しんでこられました。

しかしながら、道内には療養所がないこともあり、ハンセン病回復者とその家族に対する差別の実態が

よく知られないまま、回復者の高齢化に伴ってハンセン病問題が風化してしまう恐れがあることから、

広く道民にこの問題を周知し、風化させないことを目的に「ハンセン病問題道民フォーラム」を開催します。

1 日程等

(1)ハンセン病問題についてのミニレクチャー
 ・日時:平成29年1月13日(金)10:00~16:00
 ・場所:札幌地下歩行空間(チカホ)北1条イベントスペース(7番出口~9番出口間)  
 ・内容:資料展示及び係員による説明                         

(2)フォーラム「いっしょに考える、ハンセン病のこと。」
 ・日時:平成29年1月14日(土)14:00~16:30
 ・場所:ザ・ルーテルホール(〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西6丁目3-1
   ・内容:(1)高校生による、ハンセン病について学んだことの発表
      (2)ハンセン病回復者を交えた対談

2 申込み方法
  FAX又はEメールにて、次のあて先へお申し込みください。  

 ・FAX:011-821-1811(24時間受付)
 ・メール: hansen@cerespo.co.jp(24時間受付)   

※問い合わせ先:011-223-7706(受付:平日10:00~17:00、株式会社セレスポ札幌支店内)
 ・詳細(チラシ表) 
 ・申込用紙(チラシ裏)