スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 食品衛生課 >  福島県産牛肉の放射性物質モニタリング検査の実施状況

北海道の分類: くらし・医療・福祉 > 食の安全・安心 > 食品衛生

最終更新日:2012年4月15日(日)


福島県産牛肉の放射性物質モニタリング検査の実施状況


福島県産牛肉の放射性物質モニタリング検査の実施状況


 暫定規制値を超える放射性物質を検出した福島県産牛肉の流通事案を受け、道内に流通する福島県産牛肉のモニタリング検査を7月15日(金)から実施しております。
 8月3日、牛肉を取り扱っている全施設(食肉処理業・食肉販売業・飲食店営業)について、福島県産牛肉の取扱いの有無に関する聞き取り調査を終了しました。
 今後は、営業者から福島県産牛肉の新たな取扱いについて連絡を受け、当該牛肉の検査を行った場合に、その検査結果をお知らせします。
 

 
 〈参考〉
  ○ 札幌市内における福島県産牛肉のモニタリング検査結果
  ○ 旭川市内における福島県産牛肉のモニタリング検査結果 
  ○ 小樽市内における福島県産牛肉のモニタリング検査結果