スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 食品衛生課 >  旅館業を営業する皆様へ


最終更新日:2012年4月15日(日)


旅館業を営業する皆様へ


旅館業を営業する皆様へ

 

 旅館業法及び旅館業法施行規則では、宿泊者名簿に宿泊者の

  • 氏名
  • 住所
  • 職業
  • 国籍(日本国内に住所を有しない外国人の方)
  • 旅券番号(日本国内に住所を有しない外国人の方)

を記載することが規定されています。

 北海道を訪れた外国人の方がスムーズにチェックインできるよう、英語、中国語、韓国語、ロシア語版の宿泊者名簿ひな形を作成しましたのでご活用ください。

日本語版
Word形式
PDF形式 

英 語 版
Word形式
PDF形式 

中国語版
Word形式
PDF形式

韓国語版
Word形式
PDF形式

ロシア語版
Word形式
PDF形式

 

《旅館業法》
第6条 営業者は、宿泊者名簿を備え、これに宿泊者の氏名、住所、職業
 その他の事項を記載し、当該職員の要求があったときは、これを提出し
 なければならない。

《旅館業法施行規則》
第4条の2 法第6条第1項に規定する宿泊者名簿に記載すべき事項は、
 宿泊者の氏名、住所及び職業のほか、次に掲げる事項とする。
1 宿泊者が日本国内に住所を有しない外国人であるときは、その国籍及
 び旅券番号

 その他詳しいことは、宿泊施設の所在地を管轄する保健所にお問い合わせください。

生活衛生のページへ