スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 食品衛生課 >  制度導入のメリット


最終更新日:2012年4月18日(水)


制度導入のメリット


認証マーク

 

○消費者の皆さんにとって

・ 認証を受けた食品関係営業者等の名称、施設、対象食品が公表されるので、購入す
 る食品や利用する店舗の選択に役立ちます。

・ 製造、加工施設の衛生水準が向上するので、食中毒などの食品事故に遭うリスクが
 低減します。

 

○食品関係営業者等の皆さんにとって

・ 大がかりな設備投資をしなくても、衛生管理の水準を高めることができます。

・ 従業員の衛生管理に対する意識の向上が図られます。

・ 第三者である登録評価機関や認証審査会による客観的な評価、認証のため、社会的
 な信頼が得られます。

・ 自主衛生管理の取組みに対する姿勢、努力を、消費者等に広くアピールできます。
 (認証製品へのマークの表示、ホームページによる情報の公開など)

・ 製造、加工施設の衛生水準が向上するので、食中毒など食品事故の発生リスクを低
 減させることができます。

・ 万一、不衛生な食品の製造などのトラブルが発生しても、その原因究明や改善を容易
 にすることができます。 


「認証制度」のトップへ