スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 食品衛生課 >  HACCPに基づく衛生管理導入評価事業

北海道の分類: くらし・医療・福祉 > 食の安全・安心 > 食の安全・安心

最終更新日:2015年6月18日(木)


HACCPに基づく衛生管理導入評価事業


←PDFファイル表示・印刷用ソフトウエアのダウンロード(無料)

事業の内容

 北海道では、道民の皆さんに安全な食品を提供し、道産食品の信頼性と付加価値の向上を図ることを目的として、食品の製造・加工施設、スーパーマーケットなどの食品を調理・加工し販売する施設(いわゆるバックヤード部門を有する施設)及び給食施設などの大量調理施設を対象に、HACCP(ハサップ)の手法を取り入れた自主衛生管理の取組みを段階的に評価する事業を実施しています。

 この評価事業は、一般的な衛生管理面に重点を置いており、「HACCPに基づく衛生管理導入の評価調書」を用いて自己採点し、自分の営業施設における衛生管理状況がどの「段階」にあるかを知ってもらい、「段階」をさらに一段上げる目標を持つことにより、自主衛生管理の向上を目指していくものです。

 保健所では、食品関係営業者等によるこれらの自主衛生管理向上の取組みが円滑に進められるよう、相談を受けたり、技術的な助言などを行い支援をしていきます。

 食品関係営業者の皆さんは、評価調書を活用した衛生管理の向上に積極的に取り組みましょう。 

事業の対象者

  道内に所在する ○食品を製造、加工している施設
             ○スーパーマーケットなどのいわゆるバックヤード部門を有する施設
             ○給食施設、大型ホテル・旅館、弁当製造施設などの大量調理施設

評価基準

  評価事業用の評価調書では、自主管理の取り組み状況に応じてAからCの3段階に区分し、施設面、管理運営面等の一般的衛生管理、HACCPに関する取り組みを総合的に判定するようになっています。

  保健所が実施する評価の最高段階(A)で、評価の対象となった製品や部門について、HACCP導入型基準への適合を確認することができます。

  また、さらに高度な自主衛生管理を目指す場合は、「北海道HACCP自主衛生管理認証制度」による認証を申請しましょう。

 【評価段階の内容】  

認証・評価の主体  評価段階   内                            容 

 登録評価機関・認証審査会

 8

HACCPに基づいた高度な自主管理を実施しています。

HACCPに基づいた自主管理に積極的に取り組んでいます。

 保健所

A

B

C

HACCP導入型基準に適合しています。

HACCP導入型基準に取り組む準備ができています。

もう少しがんばりましょう。

評価の実施方法等

  最寄の保健所に、「HACCPに基づく衛生管理導入の評価調書(評価事業用) : 製造・加工編(PDF) ・ バックヤード編(PDF)・大量調理施設編(PDF)」が備えてありますので、「記入要領 製造・加工編(PDF) ・ バックヤード編 (PDF)・大量調理施設編(PDF)」をよく読んで、まず自己評価(採点)してみましょう。

  1.  自己評価が段階B以上で、保健所による評価を希望する場合は、申請書WordPDF)を記入し、施設所在地を管轄する保健所に提出してください。
     申請により保健所が評価を行い、その結果を評価証(PDF)として交付します。
     保健所による評価は、無料で受けることができます。
  2. 自主管理は自分で問題解決をしていくことが大切です。
    不明な点があれば、保健所に相談し、助言や指導を受けながら、さらに上の段階を目指しましょう。
  3.  なお、「北海道自主衛生管理認証制度」による認証を希望される方は、こちらから認証制度用の評価調書をダウンロードして下さい。

自主管理の継続

 評価を受けた食品関係営業者等は、評価を受けた日から6ヶ月ごとに自己評価を行い、その評価調書を1年間保存することとなっています。
 継続した衛生水準の維持・向上に積極的に取り組みましょう。

評価結果のホームページ掲載

 「HACCPに基づく衛生管理導入の評価」が段階Aの場合、評価を受けた食品関係営業者等から申出書WordPDF)を提出いただくことにより、評価を受けた日から1年間、北海道のホームページ上で営業者名や評価段階等を掲載することができます。

 【製造加工部門の掲載例】 

営業者名   (株)☆☆製菓(URL:                      )   
施設名  ☆☆工房
 所在地  ○○市××町△丁目

 評価の対象製品名    

 洋生菓子(カットケーキ)
 評価年月日  平成  年  月  日
 

 【バックヤード部門の掲載例】

営業者名  (株)☆☆(URL:                          ) 
施設名  ☆☆ストアー  ○○店
所在地  ○○市××町△丁目
評価の対象部門 「鮮魚」・「精肉」・「そう菜」・「青果」
評価年月日 平成   年   月  日 

 【大量調理部門の掲載例】

営業者名

☆☆町(URL:                           )                           

施設名 ☆☆町立学校給食センター  
所在地 ☆☆町○○ー××
評価の対象部門  「焼き物」・「非加熱食品」
評価年月日 平成   年  月  日

 

評価実施状況

 ○HACCPに基づく衛生管理導入評価事業実施状況(PDF1)(PDF2

 ○評価施設等一覧

製造加工部門  / バックヤード部門  大量調理部門

その他

 ○ 評価は、製造・加工等の施設の規模に関わりなく実施できます。
 ○ 評価調書は、最寄の保健所でも配布しています。日常の自主点検にも役立ちますので、
  ぜひご活用ください。
 ○ 詳しくは最寄の保健所又は道庁保健福祉部健康安全局食品衛生課食品安全グループにお問い合わせください。

北海道保健福祉部
健康安全局
電話011-204-5261

今こそ始めよう、ハサップ!
HACCP(ハサップ)の取り組み方を分かりやすく解説しています。

健康安全局「食品安全グループのページ」へ