スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 食品衛生課 >  北海道胆振東部地震に伴う手数料の免除について


最終更新日:2018年10月16日(火)

   北海道胆振東部地震に伴う手数料の免除措置について

   平成30年9月6日に発生した北海道胆振東部地震により、被害を受けた食品及び生活衛生関係営業者等の負担軽減を図るため、各手数料の免除を行います。

【対象者】

(1)被災により、許可等を受けて営業していた施設を廃止し、別の場所又は同じ場所に新たな施設を設け、

 新規に営業許可等の手続きをする方

(2)被災により、許可証や免許証等が紛失又は汚損したため、再発行の手続きをする方

(3)被災により、申請者住所を変更したため、許可証等の書換交付の手続をする方

【対象期間】

 災害救助法の適用を受けた日から1年間 (災害救助法適用日:平成30年9月6日)

【対象地域】

 災害救助法の適用を受けた道内179市町村

【提出書類】

 以下の書類を提出してください。

(1)手数料免除申請書

(2)り災証明書(写し可)又はり災したことを明らかにする施設の写真等

(3)その他(被災施設の廃止届(保健所の収受印が押印されたものの写し)、汚損した許可証や免許証など)

【提出先】

 営業施設の管轄保健所又は支所に持参又は郵送してください。

 なお、事前に保健所にご相談ください。

 クリーニング師又は製菓衛生師の免許については、最寄りの保健所にお問い合わせください。

  (北海道立保健所一覧)   (政令市等保健所一覧

【免除する手数料】

 別添手数料一覧でご確認ください。

このページに関するお問い合わせ
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
北海道保健福祉部健康安全局 食品衛生課 生活衛生グループ
電話番号:011-204-5260(直通)
FAX番号:011-232-1037