スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 子ども未来推進局子ども子育て支援課 >  子どもの貧困対策|過去の新着情報|北海道


最終更新日:2018年9月27日(木)

過去の新着情報


フォーラム「子どもの貧困を考える」in 旭川 を開催します

北海道と旭川市、北海道大学は、9月24日(月・祝)、旭川市内で子どもの貧困を考えるフォーラムを開催します。

3者が共同で実施した子どもとその家族の生活実態調査の結果をもとに、地域における子どもの貧困対策を考えます。是非ご参加ください。

リーフレット

参加申込みはこちらから


【9/21(金)17時〆切】子供の未来応援基金による支援団体の募集について

「子供の未来応援国民運動」の一環として、子どもの貧困対策のための活動に取り組む団体を対象とする支援金交付事業の募集が行われています。

 独立行政法人福祉医療機構ウェブサイト(子供の未来応援基金のページ)[外部リンク]


「広がれ、こども食堂の輪!全国ツアーin道東」が開催されました

8月4日(土)に帯広市内で「広がれ、こども食堂の輪!全国ツアーin道東 みんなの居場所を考えるシンポジウム」が開催されました。

詳しくは、リーフレットをご覧ください。


「北海道子どもの生活実態調査(乳幼児調査)」の結果をお知らせします

2歳・5歳の子どもの保護者を対象に、平成29年に北海道が北海道大学の研究班と共同で実施した調査の結果です


「子どもの居場所づくりの手引き」作成しました


子ども食堂などの子どもの居場所の活動について広く知っていただけるよう、小冊子を作成しました


振興局ごとに「子どもの居場所」を一覧できるページを作成しました

道内の子ども食堂、学習の場(無料塾等)を振興局ごとに一覧できるページを作成しました。


北海道子ども食堂マップを掲載しました

北海道(札幌市内に所在するものを除く。)の子ども食堂マップを作成しました。


「子どもの居場所」に関する実態調査結果報告書を掲載しました


道が実施した「子どもの居場所」に関する実態調査の結果についてお知らせします。


「子どもの生活実態調査」結果をお知らせするパンフレットを発行しました


道、札幌市、北海道大学の3者が連携して平成28年に実施した「子どもの生活実態調査」の結果をお知らせするパンフレットを発行しました。

詳しくは、こちらをご覧ください。


子どもの貧困を考えるフォーラムを開催しました


昨年度、北海道は、札幌市と連携し、北海道大学と共同で「子どもの生活実態調査」を行いました。調査票の記入にご協力いただいた方が約2万4千人という大規模なものです。

平成29年12月16日(土)に、この結果の概要を報告し、子どもの貧困対策を考えるフォーラムを開催しました。

結果の概要は、後日このページに掲載します。


「あすのば入学・新生活応援給付金」の募集が始まりました【受付終了】

子どもの貧困対策センター公益財団法人あすのば(東京都)が、平成30年4月に入学や新生活を迎える方を対象に、返済不要・成績不問の給付金を支給する事業のご案内です。

申込対象

  1. 生活保護を受けている世帯の子ども
  2. 住民税非課税世帯の子ども
  3. 児童養護施設・里親などのもとで生活していて、2018年4月までに施設退所など自立生活を予定している子ども
    ※母子生活支援施設で生活している場合は、1.又は2.に該当する子ども

受付期間

  • 平成29年12月1日(金)~12月20日(水)【消印有効】

必要な審査を経て給付が決定されます。


詳しくはこちら >[子どもの貧困対策センター公益財団法人あすのば](外部リンク)


このページに関するお問合せ
保健福祉部子ども未来推進局子ども子育て支援課
〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
電話 011-206-6328
FAX 011-232-4240
hofuku.kodomo1@pref.hokkaido.lg.jp