スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2017年11月01日(水)


里親制度のご案内


里親制度のご案内

里親になりませんか?

 
 

◎ 里親とは・・・          
               
    さまざまな事情で家庭で暮らせなくなった子どもたちを、    
    自分の家庭に迎え入れて、        
    温かい愛情と理解を持って        
    養育してくださる方のことです。      
               
               
  ◎ 里親の種類          
  養育里親 様々な事情により家族と暮らせない子どもを一定期間、
自分の家庭で養育する里親です。
 
    専門里親 養育里親のうち、虐待、非行、障害などの理由により
専門的な援助を必要とする子どもを養育する里親です。
 
  養子縁組里親 養子縁組によって、子どもの養親となることを
希望する里親です。
 
  親族里親 実親が死亡、行方不明等により養育できない場合に、
祖父母などの親族が子どもを養育する里親です。
 
               
  ◎ 里親になるまでの流れ        
  1.相談 2.調査・研修 3.審査・登録 4.更新      
  里親制度について詳しくご説明します。
里親についてご理解しただきましたら、ご家族同意の上でお申し込みください。
児童相談所の担当職員が家庭訪問し、調査を行います。
その間、里親制度等に関する研修を受講していただきます。
児童福祉審議会等での審議を経て、里親として認定されると、里親名簿に登録されます。 養育里親と養子縁組里親は5年、専門里親は2年ごとに更新研修を受講していただきます。      
       
       
       
       
       
               
  ◎ Q&A            
  里親になるために資格は必要ですか? 一定の要件を満たしていれば、特別な資格は必要ありません。
子どもが大好きで明るいご家庭であることが望まれます。
 
  里親は、養子縁組のことですか? 里親には養子縁組を前提とする里親や、事情があって家庭で生活できない子どもを一定期間養育していただく養育里親などがあり、里親=養子縁組ではありません。  
  子どもを養育するための費用はでますか? 里親には養育費として、里親手当、生活費、学校教育費、子どもの医療費などが支給されます。
※ このうち里親手当は、養育里親と専門里親に支給されます。
 
  子育て経験がないのですが、疑問や悩みを相談することはできますか? 里親が安心して活動していただけるように、研修以外に、里親専門の職員が電話や訪問により、話をお聞きして一緒に解決方法を考えます。また、地域の里親会による支援や交流活動もあります。  
               
               
  ◎ 里親制度に関心を持たれた方は、お近くの児童相談所にお問い合わせください。
  児童相談所 住   所 連絡先(TEL)  
  北海道中央児童相談所 札幌市中央区円山西町2丁目1-1 011-631-0301  
  北海道旭川児童相談所 旭川市10条通11丁目 0166-23-8195  
        稚内分室 稚内市潮見1丁目11 0162-32-6171  
  北海道帯広児童相談所 帯広市東1条南1丁目1-12 0155-22-5100  
  北海道釧路児童相談所 釧路市桜ヶ岡1丁目4-32 0154-92-3717  
  北海道函館児童相談所 函館市中島町37-8 0138-54-4152  
  北海道北見児童相談所 北見市東陵町36-3 0157-24-3498  
  北海道岩見沢児童相談所 岩見沢市鳩が丘1丁目9 0126-22-1119  
  北海道室蘭児童相談所 室蘭市寿町1丁目6-12 0143-44-4152  
  ※ 札幌市にお住まいの方は、札幌市児童相談所にお問い合わせください。    
             
      北海道保健福祉部子ども未来推進局    
      子ども子育て支援課児童相談グループ    
      連絡先:011-231-4111(内線25-774)