スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2006年2月18日(土)


認可外保育施設の設置届等


児童福祉法第59条の2第1項

 第39条第1項に規定する業務を目的とする施設(少数の乳児又は幼児を対象とするものその他の厚生労働省令で定めるものを除く。)であって第35条第4項の認可を受けていないもの(第58条の規定により児童福祉施設の認可を取り消されたものを含む。)については、その施設の設置者は、その事業の開始の日(同条の規定により児童福祉施設の認可を取り消された施設にあっては、当該認可の取消しの日)から1月以内に、次に掲げる事項を都道府県知事に届け出なければならない。

 一 施設の名称及び所在地

 二 設置者の氏名及び住所又は名称及び所在地

 三 建物その他の設備の規模及び構造

 四 事業を開始した年月日

 五 施設の管理者の氏名及び住所

 六 その他厚生労働省令で定める事項

 

※児童福祉法第39条第1項

  保育所は、日日保護者の委託を受けて、保育に欠けるその乳児又は幼児を保育することを目的とする施設とする。