スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 国保医療課 >  国保制度都道府県単位化のページ


最終更新日:2019年4月15日(月)

HOME 国保制度G 広域化準備G 長寿医療G

国保制度都道府県単位化のページ

 国保医療課では、平成30年度から始まる国民健康保険制度の都道府県単位化に向けた準備を進めています。

国民健康保険制度の都道府県単位化について

「持続可能な医療保険制度を構築するための国民健康保険法等の一部を改正する法律」が平成27年5月に成立し、平成30年度からの国民健康保険は、都道府県が財政運営の責任主体となり、安定的な財政運営や効率的な事業の確保など国保運営における中心的な役割を担うこととなり、都道府県単位化が図られることとなりました。
また、市町村はこれまでどおり、地域住民と身近な関係の中、被保険者の実情を把握した上で、資格管理、保険給付、保険料率の決定、賦課徴収、保健事業等のきめ細かい事業を行います。

〇平成30年4月から国民健康保険制度が変わります(北海道、厚生労働省)

〇平成30年4月から新たな国保制度が始まります(北海道)


北海道国民健康保険運営方針について

 「北海道国民健康保険運営方針は、平成30年度から始まる新たな国民健康保険の運営制度において、道と市町村が一体となり、共通認識の下で国保運営を実施するための、統一的は方針として策定するものです。 

 北海道国民健康保険運営方針(全文) ここをクリック   平成29年8月策定

 北海道国民健康保険運営方針の概要 ここをクリック

 

 ※北海道国民健康保険運営方針(原案)に対する道民の意見募集(パブリックコメント)は終了しました。

   御意見ありがとうございました。                                                               

国保事業費納付金の算定額及び市町村標準保険料率等について

平成30年2月20日北海道議会保健福祉委員会報告資料(PDF)

制度移行後の国民健康保険料の状況について

平成30年6月18日北海道議会保健福祉委員会報告資料(PDF)

国民健康保険財政安定化基金の造成について

 平成29年3月31日現在

 平成30年3月30日現在



保健福祉部健康安全局国保医療課 
  国保制度グループ (旧:広域化準備グループ)
〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
電話番号:011-231-4111  内線25-807 25-808
ファックス番号:011-232-1037