スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 高齢者支援局高齢者保健福祉課 >  住民主体の生活支援サービス充実支援事業


最終更新日:2017年9月04日(月)

平成29年度住民主体の生活支援サービス充実支援事業 

 平成27年度の介護保険制度の改正において、住民等の多様な主体が参画し、それぞれの地域における支え合いの体制づくりをすすめるための「新しい介護予防・日常生活支援総合事業」が創設されました。

 道では、地域の住民が自主的に生活支援サービス(見守り、雪かき等)を立ち上げる活動を推進するため、これらに関する研修を実施する法人を支援する事業を実施することといたしました。

   つきましては、事業の実施を希望する場合は、期限までに関係書類を調整の上、交付申請書を提出してください。

1 交付申請書の提出

(1)提出書類 

    ア 補助金等交付申請書(保福第1号様式)                  様式(Word 26KB)・記載例(PDF 87KB)

   イ 住民主体の生活支援サービス充実支援事業計画書(保福第419号様式)                                                                                                             様式(Word 42KB)・記載例(PDF 129KB)    

   ウ 補助金等交付申請額算出調書(保福第1の16号様式)    様式(Excel 29KB)・記載例(PDF 99KB)

    エ 経費の配分調書(保福第1の18号様式)                  様式(Excel 27KB)・記載例(PDF 91KB)

    オ 事業予算書(保福第1の20号様式)                        様式(Word 41KB)・記載例(PDF 112KB)

    カ 資金収支計画書(保福第1の32号様式)                      様式(Excel 32KB)・記載例(PDF 71KB)

  キ 口座振替申出書                                      様式(Word 31KB)・記載例(PDF 79KB)

(2)提出期限

       平成 29年 9月 21日(木)17:30必着

   ※ 郵送の場合は、消印有効

(3)提出先

       郵便番号 060-8588

       住所 札幌市中央区北3条西6丁目(北海道庁本庁舎6階)

         北海道保健福祉部高齢者支援局 高齢者保健福祉課

(4)提出方法

     持参又は郵送

   (持参の場合は17:30までに当課へ提出。郵送の場合は消印有効)

2 事業の実施について

     事業の実施にあたっては、当該事業の実施要綱、交付要綱、事業概要、

 留意事項及び留意点をご確認ください。

 (1)実施要綱  ダウンロードはこちら(PDF)

 (2)交付要綱  ダウンロードはこちら(PDF)

 (3)事業概要  ダウンロードはこちら(PDF)

 (4)留意事項  ダウンロードはこちら(PDF)

 (5)留  意  点  ダウンロードはこちら(PDF) 

3 補助金の交付申請後の流れ

 (1)交付申請の内容を審査し、補助金の交付額を決定します。(平成29年10月中を予定)

 (2)事業終了後、実施法人から実績報告書を提出いただきます。(事業完了後~平成30年4月10日)

 (3)実績報告書の内容を審査し金額を確定後、補助金を交付します。


<お問い合わせ先>

  〒060-8588  札幌市中央区北3条西6丁目(北海道庁本庁舎6階)

   北海道保健福祉部高齢者支援局高齢者保健福祉課(担当:工藤 森下)

   電話番号(直通)011-204-5272 

            (代表)011-231-4111(内線25-669)