スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 高齢者支援局高齢者保健福祉課 >  認知症高齢者110番の家の登録について


最終更新日:2016年1月19日(火)

「認知症高齢者110番の家」の登録申込について(H25.1.25更新)

〈北海道認知症高齢者110番の家とは?〉

日常的に人が集まりやすい事業所(商店・金融機関・タクシー会社等)を対象に「認知症高齢者110番の家(協力機関)」として登録をしていただき、「日常での見守りや」「認知症サポーター養成講座への参加」などを通じて、認知症高齢者に身近な立場での見守り・支援活動にご協力していただくもので、平成24年度から開始した取組です。


〈協力機関について〉

札幌市・石狩市・北広島市・函館市内に所在する事業所(商店・金融機関・タクシー会社等)

〈登録について〉

登録を希望・承諾される場合は申込み用紙にご記入の上、ファックス又は郵便でお送りください。

〈申込み用紙〉

 こちらからダウンロードできます。 登録承諾書(PDF)

 FAXでの申込みは・・・・

  011-232-8308 まで

 郵便での申込みは・・・・

 〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目 北海道保健福祉部高齢者支援局高齢者保健福祉課「認知症高齢者110番の家」登録係 宛て

 にお送りください。