スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 高齢者支援局高齢者保健福祉課 >  平成29年度かかりつけ医認知症対応力向上研修のご案内

北海道の分類: くらし・医療・福祉 > 高齢者・介護・障がい者 > 高齢者施策

最終更新日:2017年9月26日(火)

平成29年度かかりつけ医認知症対応力向上研修のご案内

 認知症高齢者の増加に伴い、診療を通じて多くの高齢者と接する機会を有する「かかりつけ医」による認知症高齢者への対応がますます重要となってきていることから、道では、適切な認知症診断の知識、技術などを習得するための研修を次のとおり開催いたします。
 受講ご希望の方は、別紙受講申込書にてお申し込みください。

1 開催日時及び場所
  日 時 : 平成29年12月2日(土) 14時00分~17時35分 (受付 13時30分~)
  場 所 : TKP札幌カンファレンスセンター カンファレンスルーム6A
        (札幌市中央区北3条西3丁目1-6 小暮ビル6F) 

2 研修対象者
   診療科名を問わず、道内で勤務(開業含む)する医師

3 定 員  
   100名(先着順にて受付いたします。定員を超える場合、調整させていただく場合もございますので、
         予めご了承ください。)

4 受講料  
   無 料

5 修了証
   全課程修了者に北海道知事名の修了証を交付します。(一部のみの受講の方には交付されません。)

6 受講申込書    
   受講申込書 (Word版) (PDF版

7 申込期限
   平成29年11月17日(金)必着 (別紙受講申込書をFAX又は郵送により提出してください。)

 <申込先>
   〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
   北海道保健福祉部高齢者支援局高齢者保健福祉課地域包括ケアグループ
   TEL:011-231-4111(内線25-669)    FAX:011-232-8308

8 カリキュラム   ※ 詳しいカリキュラムの内容はこちら

 ◆ 講師:恵愛病院 森田 伸行 院長 (認知症サポート医)

 研修科目

 研修内容  時間

  (1)かかりつけ医の役割
     
   (14:00~14:30)

 ・ かかりつけ医に対する国民のニーズ
 ・ かかりつけ医の役割  
 ・ 認知症高齢者の現状  等

 30分

  (2)診断と治療
           (14:30~16:00)

 ・ 認知症の診断基準(DSM)
 ・ アルツハイマー型認知症の診断基準  等

 90分

 ◆ 講師:ひまわりクリニックきょうごく 前沢 政次 所長 (認知症サポート医)

 研修科目

 研修内容

 時間

  (3)  連携と制度
        (16:00~17:30)

 ・ 「多職種連携」のかかりつけ医にとっての意味
 ・ 専門医がかかりつけ医に望むこと  等

 90分

 修了証書交付 (17:30~17:35)

9 その他
   本研修は、北海道医師会認定生涯教育講座として単位算定される予定です。