スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2018年4月24日(火)

<居宅介護支援事業所のみなさまへ>

北海道介護支援専門員実務研修における
実習受け入れ協力事業所の登録について

平成28年11月
保健福祉部高齢者支援局高齢者保健福祉課

 平成28年度から、研修カリキュラムの改正により、介護支援専門員実務研修において居宅介護支援事業所における実習が実施されることとなりました。

 実習は、主任介護支援専門員等の指導のもと、ケアマネジメントプロセスの一連の流れを実体験するとともに、多様な要介護高齢者の生活実態を知ることで、実践に当たっての留意点や今後の学習課題等を認識することを目的としています。

 居宅介護支援事業所における当該実習の受け入れにつきましては、既に承諾書の提出をいただいている事業所もありますが、今後、事業所の人員の変動等により受け入れの可否が変わることが考えられます。

 このような状況から、当該実習の受け入れ事業所の登録については、当課において随時受付を行うこととしました。

 つきましては、今後、事業所において実習受け入れの協力が可能となりました場合は、次により承諾書を提出してください。

 なお、特定事業所加算の加算算定要件に、当該実習の受け入れ事業所としての登録手続が必要となることから、加算に係る届出の際には、当課へ提出した承諾書の写しを添付してください。

〇提出書類等

(1)提出書類
   北海道介護支援専門員実務研修実習受入協力事業所登録承諾書  様式(Word 16KB)様式(pdf 83KB)
   
(2)提出先・問い合わせ先
   〒060-8588
    札幌市中央区北3条西6丁目 北海道庁本庁舎6階
    北海道保健福祉部高齢者支援局高齢者保健福祉課  地域包括ケアグループ 
      電話:011-204-5272(グループ直通)

(3)留意事項
  ・承諾に係る当課からの決定通知は行いません。
  ・承諾書に記載された内容は、このホームページに掲載しますとともに、指定研修実施機関 へ提供しますので、予め御承知ください。
  ・実習実施の際には、研修実施機関から別途受け入れについて依頼させていただきます。


〇実習受入れ承諾事業所一覧
  平成29年3月2日現在(Excel