スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 高齢者支援局高齢者保健福祉課 >  H30介護ロボット普及推進事業の公募について

北海道の分類: くらし・医療・福祉 > 高齢者・介護・障がい者 > 高齢者施策

最終更新日:2018年3月16日(金)

平成30年度介護ロボット普及推進事業委託業務に係る

 

公募型プロポーザルを実施します。

 

平成30年3月16日         

保健福祉部高齢者支援局高齢者保健福祉課

 

北海道保健福祉部高齢者支援局高齢者保健福祉課では、介護ロボットの活用機会の充実により、機器の普及を推進し、介護従事者の身体的負担の軽減や業務の効率化を図るとともに、使用者の評価内容を機器の製造元にフィードバックすることで、使いやすさの向上に寄与することなどを目的とし、「平成30年度介護ロボット普及推進事業委託業務」に係る公募型プロポーザルを実施することとしましたので、ご案内申し上げます。

なお、本委託業務については、平成29年度は、北海道全域を1地区として実施しておりましたが、平成30年度は、各管内において偏りがなく、より確実に介護ロボットの普及を推進するため、実施区域を4地区に分割して実施することとしましたので、次のリンク先から、企画提案への参加を希望される地区の募集内容をご覧の上、応募してください。

 


   1 道北地区(上川、留萌、宗谷管内)の募集はこちらから

 2 道東地区(オホーツク、十勝、釧路、根室管内)の募集はこちらか 


 3 道央地区(石狩、空知、胆振、日高管内)の募集はこちらから 


 4 道南地区(渡島、檜山、後志管内)の募集はこちらから


 

 

 【お問合せ先】

郵便番号 060-8588

所 在 地 札幌市中央区北3条西6丁目(北海道庁本庁舎6階)

       北海道保健福祉部高齢者支援局高齢者保健福祉課介護運営グループ(担当:田中)

電話番号(直通)011-204-5176

  (代表)011-231-4111(内線25-667)

F A X 011-232-8308