スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 高齢者支援局高齢者保健福祉課 >  「地域医療介護総合確保基金」(介護分)について


最終更新日:2017年8月23日(水)


「地域医療介護総合確保基金」(介護分)について


「地域医療介護総合確保基金」(介護分)について               

 

◇ 国においては、いわゆる「団塊の世代」の方々がすべて75歳以上となり、

 高齢化が一段と進行する2025年(平成37年)を見据え、地域における

 医療及び介護の総合的な確保を推進するため、第186回通常国会で関係法律が

 改正されました(平成26年6月)。

   
  北海道でも、
2025年を見据え、限れた資源を有効に活用し、必要なサービ

 スを確保するため、様々な施策を講じ、道民の皆様が、住み慣れた地域で将来に

 わたっして暮らせるような医療・介護体制を構築していく必要があります。

  

◇ 法律の改正により、各種の政策が実行されていくことになりますが、このページでは、

 「介護施設等の整備」、「介護従事者の確保」を進めるために、消費税増収分等を

 財源とする「地域医療介護総合確保基金」(介護分)を活用して北海道が実施する

 事業等について、最新の情報を提供していきます。

     

 

 

◆北海道地域医療介護総合確保基金(介護分)検討協議会

 ◇ 設置要綱     ◇ 構成員名簿

 ◇ 開催情報については、こちらをご覧ください。

◆平成30年度「地域医療介護総合確保基金」(介護分)の状況について

 

 ◇ 北海道が実施する地域医療介護総合確保基金(介護分)に関する事業のうち、

  介護従事者確保に関する事業について、提案(アイデア)を募集します。

    

  詳細については、地域福祉課のページをご覧ください。


◆平成29年度「地域医療介護総合確保基金」(介護分)の状況について

 

 ◇ 介護従事者確保に関する事業について、提案(アイデア)を募集しました。

    

  

◆平成28年度「地域医療介護総合確保基金」(介護分)の状況について

 

 ◇ 介護従事者確保に関する事業について、提案(アイデア)を募集しました。   

 

 ◇ 平成28年度に当該基金を活用して実施する事業(H28.4.1現在)については

  次のとおりです。

 

  別紙1「H28年度地域医療介護総合確保基金(介護分)を活用した事業」

 

  ◇ 平成28年度地域医療介護総合確保基金(介護分)計画

      (厚生労働省のホームページへリンク)

 

 

◆平成27年度「地域医療介護総合確保基金」(介護分)の状況について

 
 ◇ 平成27年1月16日(金)
    厚生労働省から、介護保険最新情報VOL413が公開され
   
地域医療介護総合確保基金のメニューが示されました。 

 ◇ 介護従事者確保に関する事業について、提案(アイデア)を募集しました。
 

 ◇ 平成27年度地域医療介護総合確保基金(介護分)計画

 

 

◆各都道府県の状況については、厚生労働省のページをご覧ください。 

 
 
◆地域医療介護総合確保基金(医療分) について
 
 地域医療介護総合確保基金(医療分)や、これまでの国の通知等につきましては
 下記のページをご覧ください。
 

                                        

【問い合わせ先】
施設整備について:   保健福祉部高齢者保健福祉課高齢者計画推進グループ
                TEL:011-231-4111(内線25-663)
介護従事者について: 保健福祉部地域福祉課福祉基盤グループ
               TEL:011-231-4111(内線25-618)