スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健福祉部 > 地域医療推進局医務薬務課 >  タイ製やせ薬の個人輸入に注意!!


最終更新日:2011年7月08日(金)

タイ製やせ薬の個人輸入に注意!!

 

 

 平成23年7月7日、東京都から、「MDクリニックダイエット」と称されるタイ製やせ薬から医薬品成分が検出され、同製品を服用していた20歳代女性の死亡事例が報告されました。

 

※女性の体内からは、医療機関が処方した精神神経用剤が中毒量検出されているものの、同製品と死亡との因果関係も完全には否定できないとされています。

 

 「MDクリニックダイエット」、「ホスピタルダイエット」などと称されるタイ製やせ薬については、これまでも死亡事例を含む健康被害が多数報告されており、服用すると重大な健康被害が起こるおそれがありますので、服用している方は直ちに服用を中止し、健康被害が疑われる場合は、速やかに医療機関を受診してください。

 

「医薬品の健康被害ご注意!!」(厚生労働省パンフレット、PDF:210KB) 

 

 

詳しくは、以下のホームページ(厚生労働省)をご覧ください。

 

○タイ製やせ薬の個人輸入への注意を呼び掛け

 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001hzxy.html 

 

 ○過去に報告された健康被害事例

  http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/jirei/030902-1.html 

 

 

 

お問い合せはこちら

保健福祉部医療政策局医療薬務課医務薬務グループ(薬事)

011-231-4111(内線25-331)